本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
言わしてくれ!
a0001971_2102729.jpg
にゃんこも険しい顔つきで、ひとつ言わしてくれよ!

トラックバックとは、自分が相手にリンクした事を、一方的にリンクするだけで
なく、リンク先にも通知するシステムですが。

・私が考えるトラックバックの方法・
 1.テキストを書く。
 2.文中にトラックバックする記事へのリンクをはる。
 3.記事を投稿(送信)する。同時に、トラックバック先へ
  pingを打つ(=トラックバックURLを入力し送信する事)
 4.余力があったら、トラックバック先にコメントを書き込む。

以上、どこか間違っていますか!?ふつートラックバックってこうじゃないの?
最近やたらと、2.のリンクはり作業なしのping送信が多いのですが‥‥。
本来トラックバックって「あなたの記事を参照に私はこう書いたよ」とか
「あなたはこう書いていたけど、私はこう思った」とかいう風に繋げるものだと
思っていたんですが。

記事を書いた人の土俵のみで交わされるコミュニケーションのコメント機能とは
違って、互いに自分の土俵にいるまま交わす事の出来るコミュニケーションが
トラックバックだと思っていたのですが。どうなのっ!



手順で言う所の、1.と3.で終了してしまうトラックバックについては
削除させてもらいました‥‥。
キーワード検索でそれぞれの記事に辿り着いているらしく、こちらの内容が
ちゃんと記事を読んだら、関係がないと判るよーな、そんなトンチンカンな
ものに対してもping送信してくるんだもんよ。
いや、わざわざ調べて送って来るなんてごくろうさま、とは思うけどさ。
(全然関係のない記事から絨毯爆撃的にping送信した時は驚いたよ‥‥)

「別に害がある訳でもないし、損する訳でなし、放置しとくか」と
最初はそう思って放置してたのですが。
しかしアレですよ、何か毎日大量に送られて来るエロ出会い系とかの
スパムメールと一緒で、害がないからって、無意味なもんをたびたび
送りつけられるのは余り心地よくない訳なのですよ。
だって、それで正しい手順でトラックバックして下さった記事の履歴が
埋もれていったりする訳だし。

2.の手順を抜かして、4.のコメント書き込みは怠らない人もいる‥‥。
そういう人たちは、正しいトラックバックのしかたを知らないんだな〜と
思っていたんだけど(実際宣伝目的の下心でなく、純粋に好意でトラックバック
してくださる人の中で、ただ単純に知らなかっただけの人も結構います)
こないだR25のコラム読んだら(ブログをネタにしてた)
「トラックバックだと、掲示板で宣伝するより、効率良く自分のブログが
宣伝出来る!」とか書いてあって遠い目‥‥‥。

さらに、トラックバックの概念、やり方とかを正しく丁寧に
ホームページすら持った事のない人にも判るように、その辺
ブログサービスする側もケアして欲しいのね‥‥。
初心者にちゃんとトラックバックの知識を伝えて下さい‥‥‥。
あと、自分の事宣伝したいなら、よそでして下さい‥‥。
うちのブログにトラバしても、大した宣伝になりませんから‥‥‥。

そういえば、一方的にping打ってくる人の記事を確認に行ったら
コメントの書き出しのほとんどが「トラバありがとうございます」‥‥。
あの人たちは、自分の記事がリンクされた訳でもないのに、何に
感謝してるんだろう。わざわざ関連記事として検索して、自分の記事を
見つけて、それにトラックバックしてくれたから?
多分、コメントも残さずに大量にping送信してる人は、トラックバックURL
以外の記事はマトモに読まない人がほとんどだと思うんだけどな〜。

何だか、力強く否定的に攻撃性のある文章になってしまいましたが
私はコミュニケーション、ネットの中で自由自在に繋がり、交流する
ひとつの方法としてトラックバックを使いたいのです。
んで、多分もともとそう言う目的の為にトラックバックがあると思うのです。
(時代によって目的すら変化していく事も世の中にはありますし、
変化を否定する気はありませんが、一方的なping送信にメリットを
感じないのです)
そんな訳で、これからも私はトラックバックをしていきますし、
怖がらずこのブログにもトラックバックをしていただければ〜と思います。
(宣伝目的の検索絨毯爆撃的なトラックバックは削除しますけど)

のほんと楽しみましょうよ。ゆるゆるとコミュニケーションしましょうよ。
と、明るく楽しいトラックバックライフのために長々と言わせて戴きました。
ご精読有難うございました。

今回は長々と、自分のケツの穴の小ささをさらしてみました。
でもホント最近多いよね‥‥。そんなじゃ宣伝にならんーつーのに。
そしてそんな困った人ほど、トラックバックURLをコピペしたら
二度とウチのブログを訪問する事などないのであろうなあ。
もちろんこんな記事、ちゃんと読まないんだろうなあ。でも書いたから!
宣言したから!宣言したので心置きなく削除させて戴きますから!!

*追記(2005/04/21)*
この記事を書いた後、反響などが多少ありました。そこで追記。

2.の手順をせずに、4.のコメントを残す、という方のほとんどは
「正しいトラックバックのやり方を知らなかった、教えて貰えなかった」
といった状況の様です。トラックバックURLを入力すればいいのかな?
みたいな感じで。

ブログを始める方には、自分のホームページを持つのがブログが初めて、
という方も大多数いらっしゃいます。
実際、ブログサービスを利用してのブログの開設は、登録するだけで
初心者でも手軽に始められる、気軽に更新出来る便利なツールだと思います。
しかし。ブログサービスを提供する側から、トラックバックについての
正しい知識の教示は、現在ほとんどされていないのが実情です。
(同じブログサービスを使用しているユーザー同士のトラックバックは
記事へのリンクも自動で出来たりする所は多いのですが、それ以外への
トラックバックはサポートされてないようですね、どこのブログサービスでも)

という訳で。
このブログでは、コメントを残しているのにリンクが貼られていない
(故意ではない)リンクなしの記事については、削除対象にはしない事に
しましたが、そういう方にはこの記事を一度読んでいただくように勧める
事にしました。ではでは、宜しくお願い致します。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-19 21:01 | その他 | Comments(28)
Commented by izu at 2005-04-01 12:30 x
私、TBって1.3.4しかやってませんでした(汗)
確かに、TBって本来、
あなたの記事を読んで書きましたってことですものね。
反省ですっ。
Commented by kuricawa at 2005-04-01 16:12
はっ、やはり意外と「知らなかった」って方、多いのですね‥‥!
2がなくても、4がある人は宣伝とか下心ではなく、純粋に
知らなかったという方が圧倒的に多いみたいですね。
むしろ好意とか親しみでTBされる方がほとんどではないかと。

どうもブログってネット初心者というか、ホームページも作った事が
ない方が挑戦する事が多く、それだけ敷き居が低く、簡単なのはいいのですが
サービス提供側がちゃんとしたハウトゥをやっていなかったり、
ブログのススメとかしている紹介記事なんかも、今一つ説明が
足りなかったり過っていたりするみたいです。
誰でも手軽に始められるのだから、初心者に判る言葉で説明する場が
あってもいいと思うんですけどね〜。
慣れてる人間は「こんなの知ってて当然」て思っちゃうんですけど
それが判らなくて自分も始めた頃苦労したのに、忘れちゃうんですよね‥‥。
Commented by kimcafe at 2005-04-21 20:49
同感、同感、サンセー!
なので、お願いです
同じポリシーでいきたいので、この記事にリンクさせてください
よろしくお願いいたしますm(__)m
Commented by kimcafe at 2005-04-21 20:50
追伸
不都合ありましたらご連絡ください
Commented by kuricawa at 2005-04-21 22:24
同感と言っていただけてチョット安心しました。
そうですよねー‥‥。
この記事へのリンクは気にせずご自由にどうぞ♪是非是非。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-05-19 16:45
トラックバックのあり方、全く同感です。
非常に参考になりました。
実は私もどうしようかと困っていて意味の無いTBは削除しています。
同じようなコメントを載せようかと思っていました。
ありがとうございます。
kimcafeのB級グルメ旅で知りました。
Commented by kuricawa at 2005-05-19 23:31
tanakaさんはじめまして、こんばんは。
ちょっと感情的に書いた記事でお恥ずかしいですが、参考になりましたのなら幸いです。
ブログサービスの爆発的な普及に知識が伴わないまま、という現状だなあとよく思っております。
tanakaさんのように同じように感じていただける方が増えて
トラックバックに関する正しい知識が広まるといいなあ、と思いますよね。
Commented by argon-l at 2005-08-08 23:15
随分懐かしいネタを引っ張り出してしまいましたが、
最近しみじみと感じたのでトラバ…
させて頂こうと思ったのですが、何度やってもpingが送れません。
また後ほどリトライ致します。
Commented by kuricawa at 2005-08-09 00:54
この記事、ちょっと口調がキツいので某氏に「コワッ!て思った」と言われたのですが(笑)
いや、少し疲れてた所に無意味なTBの嵐があった時期だったからねえ(自己フォロー)
でも基本的に思う所は変わりませんけど。ここまで攻撃的な感じではないけど。

最近しみじみと感じた‥‥て事は、この記事を書いた頃の私のような
大量TBに悩まされておりますか〜?
一度言い切っちゃったら罪悪感なく削除出来るから、ちょっとは楽になるかも、ですよ。
Commented by きのこ at 2005-10-03 17:34 x
はじめまして、こんにちわ。
こちらは、kimcafeのB級グルメ旅で知りました。

トラックバックのありかた、まったく同感です。
無意味なTBはどっと疲れますし、ものによっては腹立たしい。
私のブログでも、カウンターの下、すぐ目立つところ注意書きを入れていました。わたしも、それ以後、罪悪感なく削除できるようになって、だいぶ楽になりました。

こちらのページへのリンクも入れさせていただきましたので、
どうぞよろしくお願いします。
Commented by kuricawa at 2005-10-04 01:12
きのこさん、はじめましてー。
同感戴けて嬉しいです。リンクもご自由にどうぞ〜。
これをキッカケにTBの知識が少しでも広まるといいなあと思います。
悪意がないものだとしても、数が来るとちょっと疲れますよね。

そうそう、書いてるから削除してもいいんだ、みたいな
自分への言い訳な要素が強い記事なんですヨ、コレ。
(口調がきついので直そうかなあと思いつつ放置したままですが‥‥)
Commented at 2005-10-09 06:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuricawa at 2005-10-10 01:04
鍵さん、はじめまして〜。
本当にブログを利用するユーザーには初心者も少なくないのに
サービス側が細かい使い方を解説していた試しがないのが
不親切だな〜と思います。このヘッポコ記事が参考になりましたなら幸いですー。

削除了解しました〜。
一度送ると、自分では消せないのも不便ですよね‥‥。
(これは仕方ないのかな〜)
私もはじめてたての頃はまるきり同じミスはやらかしてたので
お気になさらず〜。あれは一度は通るというか‥‥
慣れてないとやっちゃいますよね‥‥はは。誰もが通る道です☆
Commented by 鍵(仮名) at 2005-10-23 04:34 x
いえいえ、ステキ記事・ご対応をありがとうございます。
TB削除不可能は不便は不便ですが、
出来たらできたで問題はありそうですよね。
せめてTBが相互リンクになれば…便利且つ公平なんですけどね。
そして、重複を弾いてくれれば、恥もかかな…(笑)

日ごろは馬場あたりの記事を楽しく読ませていただいております。
この辺は本当ににゃんこが一杯いますよね。
Commented by kuricawa at 2005-10-23 23:37
その辺のシステムはホント難しい所ですね〜。
にんともかんとも(古)

この頃は陽気がいいので、飯食うついでについ猫を追ってしまう日々です。
最近食べてばっかの記事なような‥‥。ははは。
そんな風ですがこれからも気が向いたら覗いてやって下さいませ。
Commented by さやえんどう at 2005-11-24 16:25 x
はじめまして。
TBのあり方がよく分かりました。
「???」と思うトラックバックが来ても、私自身トラックバックというものがよく分かっていなかったのでそのままにしていました。TBのマナーについてうっすらとは想像していましたが、記事を拝見して確信に変わりました。

大変参考になりましたので記事にリンクを張らせていただきました。よろしくお願いいたします。
Commented by kuricawa at 2005-11-25 00:04
さやえんどうさん、こんばんは、初めまして〜〜。
拙い記事ですが、参考になったのなら幸いです。
さやえんどうさんも文鳥飼いさんなんですね♪
これからちょくちょく覗きに伺わせせて戴きますねー。
Commented at 2006-01-27 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuricawa at 2006-01-27 21:39
鍵さん。
ご紹介ありがとうございます。
本当にTBって良くわからないまままかり通っている感じなので
こういう記事をきっかけに色々考えるきっかけができて
それが広がっていくのは嬉しい限りです。
と、えらそうに書いてしまいましたが、私も日々勉強です‥‥
Commented at 2006-02-16 19:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuricawa at 2006-02-17 21:05
鍵さん。
うーん、その人は送られてない!?って思って送ってるのか
それとも他にも送ってくるって事はただのじゅうたん爆撃なのか‥‥‥。
多分悪意とかは全然ないんでしょうが‥‥‥困っちゃいますよね。

やっぱり根性出してせっせと励むしかないのか!?
(削除に・笑)
Commented at 2006-03-05 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuricawa at 2006-03-05 23:48
ええっ、設定してなかったんですか!?(それ、去年からついてますよ~)
これでスパムの類は一切なくなったし、そこんところは楽なんですが
実は本文にリンクがあってもTBが届かなくなる場合もあるのですよ~。
(うちの話ではなく、同じくエキブロにヤフブロからTBしようとして
できなかったという‥‥‥他のブログサービスからも幾つか同様の報告が)
微妙に機能に問題もあるみたいなんですが~~。

でも、随分量は減りますから、気楽は気楽ですよ~♪
Commented at 2006-03-07 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あららぎるるる★ at 2006-10-19 01:59 x
 こんにちは.いつぞやは、コメントにレスをありがとう存じました.こちらへは、まい日おじゃましています.
 トラックバックについての記事を書いて、この記事にリンクさせていただきました.不都合がありましたらお知らせくださいませ.できるだけすみやかに、訂正、削除いたします.
Commented by kuricawa at 2006-10-21 02:27
あららぎるるる★さん。
トラックバックへの定義というのは、場合によって幅もあり
(個人によって許容範囲も違いますし)難しいですが
個人的にはこの辺りが最低限の礼儀だろう、と思いますので
リンクしていただけて、むしろ感謝いたします。
窮屈にならない程度に、webといえど礼儀を守りたいものですよね。

こちらこそ、コメントを残すことなくこそこそ伺う無礼者ですが
(ああ、あれはアンデスコンドルだ、クロキツネザル♀だ、
マントヒヒだと思いつつ書き込む勇気もなく>動物ネタばかりですね。
あと新しいブログは毎日美味しそうで楽しく拝見しております)
何卒宜しくお願いしますね。
Commented by ぶれいぶ at 2007-02-03 16:54 x
くりかわさん、はじめまして。kimcafeさんのページからお邪魔しました。
トラックバックについては全く同感で、ずっと疑問に思っていたことが解決した思いで、目からうろこでした。
こうしたマナーみたいなものが当たり前になってほしいものですね。
勝手ながらこちらへの記事とトップページにリンクを張らせていただきました。
もし不都合がありましたらご一報いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kuricawa at 2007-02-03 21:40
ぶれいぶさん。
はじめまして、こんばんは。
情報や意見を交換するためのTBと考えると(そうではない
考え方の人もいらっしゃるのでしょうが、私はそう定義してるので)
一方的なping送信は一方通行で無意味、しかも相手から
勝手に送られてくる‥‥てのはいかがかと思ったんですよね。

リンクなどはご自由に、むしろマナーとして広がってくれれば
いいなあ、と願っております。
ぶれいぶさんのブログは美味しそうですね!
旅行の折には活用出来そうです!!
見ているだけでも楽しいので、後でゆっくり
遡って拝見させていただきますね。
<< 水族館ふりーくの世界を釣る!(... 鮭親子丼 >>