本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
カテゴリ:食べ物(新宿区)( 182 )
魯珈
a0001971_04144260.jpg
大久保・スパイシーカレー魯珈の
選べる2種カレー(ラムとチキン)850円。

行列必至の人気カレー店、魯珈です。
少し待ちましたが、割と難なく入れて
ラッキー、ただしタイミング的に
注文してから供されるまでが少し
時間がかかりましたが。已む無し。

スパイスを使った薬膳のようなカレー、
そんな売りだけあって、確かに複雑で
スパイス使いが豊かな印象です。
辛さは後からくるものの、辛過ぎず
刺激よりも味わいを楽しむくらいの感じ。

魯珈チキンカレーは店名を冠している
メニューだけあって、玉ねぎなどの
野菜の甘みと深さにスパイスがからんで
奥行きがある味わいです。

ラムカレー(ビンダル風)はラムが
柔らかい!そしてスッキリした辛味。
(チキンよりは辛くないけどやや辛口)
どちらもまた食べたくなる、癖になる
スパイスの味わいでした。

付け合わせの玉ねぎのアチャールも
インド風だけあってやや辛口ですが、
インド料理屋で出てくるアチャールより
辛味が少なくてこれまたスパイスが
効いている印象を受けます。

a0001971_04144424.jpg
魯肉飯弁当600円。

お持ち帰りまでしてしまった‥‥。
カレーだけでなく魯肉飯も有名なんです。

豚肉はハッカクをメインにしたスパイスで
煮込んであるんですが、あまりスパイスが
前面に出ているというより、ふわっと
香る感じで、ハッカクとか癖のある
スパイスが苦手な人でも口にしやすそう。

付け合わせがアチャール、レタス、
マスタードオイル高菜なんですが、
この高菜は辛くなくてお漬物みたい。
魯肉飯に合わせてぴったりの味です。

でもこれもアツアツ出来立てで食べたら
もっと美味しそうだなー、今度は
他の種類のカレーを試しがてら、
お店でも魯肉飯を食べてみたいですね。

[PR]
by kuricawa | 2018-01-19 04:14 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
パーッと!
a0001971_04102257.jpg
新宿中村屋のいちご大福237円。

気分がパーッとしない時、食べたら
ちょっと元気出る気がする甘味の代表、
いちご大福でございます。
食べてパーッと晴れやかに行こー!!

中村屋のはあんこが甘め、いちごは
酸味強めでバランスを取っております。
お餅がもう少し柔らかいほうが
好みなんだけど、これ買ってきてすぐ
食べなかったから、食べたタイミングの
問題かもしれないなー。

でも食べたらちょっと元気出ました。
いちご大福よありがとう‥‥!

[PR]
by kuricawa | 2018-01-11 04:10 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
暴力的なまでに
a0001971_23510291.jpg
新宿・果実園のあまおうのズコット。
ドリンクとのセットで1997円。

暴力的なまでのインパクトがある
スイーツが食べたい!そんな気持ちで
果実園に行って来ました。
ここのスイーツはでかかったり
惜しみなくもりもりフルーツだったり
ご覧の通りなのです。

ズコットというよりももはや
あまおうの塊に申し訳程度のクリームと
スポンジが付いている状態‥‥!
とにかく1ピースが大きいんですが、
ほぼフルーツなので意外とスルッと
完食できます。

甘いけど酸味も香りもはっきりとして
食べ続けても全然舌が飽きない、
いちごをフルに楽しむスイーツなので
満足満足〜。

セットで頼んだブレンドティーも
ポットサービスなので量もたっぷり。
とにかく想いが満たされたわー‥‥。

a0001971_23510428.jpg
新宿南口はまだイルミネーション中。

最近はピンクの電飾が流行ってきたのか
暖かみもあるし華やかで可愛らしくて
いいですねー。
(青い電飾は見ていて寒々しいので)

a0001971_23510640.jpg
新南口では何故かSuicaペンギンが
イルミネーションと化してました。
何故。

[PR]
by kuricawa | 2018-01-06 23:50 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
ジビエとパンとサーカス
a0001971_04115912.jpg
新宿三丁目・パンとサーカスでジビエ!
これは鹿(もも肉)です。

今日はnnnさんと新宿で肉!
ジビエが食べたいんじゃーとの事で
こちらに行ってきました。
祝日なのもあって予約で人びっしり。
(開店直後だったので入れた)

a0001971_04120061.jpg
先ほどの鹿含め、グリル五種盛り5000円。
ラクダは+500円。

手前から時計回りに鹿、三州豚(肩)、
ラクダ、ラム、牛(ハラミ)

鹿、豚、牛、ラムが固定で、残り一つは
好きな肉を選べたので、ラクダを!
当然私、ラクダを食べるのは初めてです。

鹿は赤身でかなり鹿の風味強めのもの。
ラムは冷めると臭みが出るので一番最初
熱々のうちに戴きました。
こちらも羊特有の匂いを和らげるとかより
特長を出して旨味に繋げるみたいな処理。
それぞれの味の違いを楽しむ方向を
最大限に引き出すやり方というか。

豚と牛もそういった方向の味わいで
調味に頼らない素材の癖みたいなものを
むしろ強めてわかりやすく出している感じ。

ラクダは薄い膜のような筋?があって
ナイフで切り分けにくい角度があったのに
食べると別に邪魔にならないし、むしろ
肉質は柔らかいし、癖はあまりない
偶蹄類だなー!という感じの味。
私の舌には食べやすかったんですよ。
牛よりアクが少ないかも。

a0001971_04120277.jpg
ちなみにお通しはカボチャポタージュ。
野菜の甘みだけでかなり甘ーい。
(黒胡椒が効いていて美味しいのですが
二人とも喉に引っ掛けてゲヘゲヘと
むせてしまっていた・笑)

a0001971_04120364.jpg
カルパッチョ三種盛り1500円。
手前からエミュー、カンガルー、ワニ。

ワニは予想以上に淡白なお味。
逆にカンガルーはほんのりあった独特の
匂いが気にならないように上手く
調理されてたんで、気にせず美味しく
戴いたんですが、案外調理法を
選ぶ素材なのかなーという。

衝撃だったのがエミューで、すごい!
鳥というより畜肉!しっかりした味で
旨味が強かったのです〜。
もも肉だそうですが、内臓も(この店では
扱っていない)美味しいらしい!

エミュー、他の調理法でも食べてみたい。
今回一番のポテンシャルを感じましたね。

a0001971_04120474.jpg
飲み物は自家製レモネード500円。
ソーダ割りにしてもらいました。

酸味が勝ったスッキリしたレモネード、
脂がどうしても野性味ある強さで
口に残ってしまうジビエに相性よく
さっぱりと食べ進めるお供に最適。

アルコール類は頼まなかったのですが。

a0001971_04121287.jpg
このようなタツノオトシゴ酒をはじめ、
冬虫夏草酒やハブ酒、サソリ酒などが
カウンターにずらりと並んでました。
お酒まで野趣溢れていた‥‥!

それにしてもエミューの可能性に
また挑戦したいものです。

[PR]
by kuricawa | 2017-11-24 04:11 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
ジョイフルナイッ!
a0001971_23573984.jpg
新宿メトロ食堂街・タカノフルーツパーラーの
チョイスナイトセット1640円。

ここのところの悪天候のせいか、
長引く頭痛でよろよろしていたのですが
台風が来たら逆に治ってしまったという。
そんな訳で久しぶりに食べたのログです。

こちらメトロ食堂街にあるほうのタカノ。
本店とメニューが違うのです。
2種のプレートから選べて、これは
ジョイフルナイトプレート。
もう1種はフルーツサンドのプレートです。

フルーツサンド、チョコバナナワッフル、
ブラウニー、フルーツゼリー、サラダ、
ポテトサラダの盛り合わせ。

ボリュームは軽めですが、いろんな味で
楽しく舌に満足感があります。

a0001971_23573987.jpg
シャインマスカットとナガノパープルのパフェ。

デザートも3種から選べたのですが
迷わずこれー!
まず見た目がわくわくしてしまう〜。

上にぶどうと生クリーム、ぶどうアイス
クラッシュゼリーが乗っていて、
下の層はぶどうソース入りのジェラート。

このミルクジェラートが美味しくて!
フルーツとの調和も良くて、後口も
さっぱりと油分が残らず爽やか!!
超高級パナップだー(違う)

ドリンクで頼んだホットティーも
ポットサービスで出てきて、
ちびちびのんびりと戴きました。
もう今は次の季節のメニューに
変わっているんだろうなー。
またふらりと寄りたいなー。

[PR]
by kuricawa | 2017-10-22 23:57 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
夏も終わりかー
a0001971_04325358.jpg
新宿・茶房追分のお団子。
草(こしあん)172円(手前)と
南高梅と茗荷248円。

台風が近づいているせいか、雨だったり
ちょっと涼しくて、あまり残暑を
感じないこの頃ですが、先週食べた
おやつログ。

茶房追分は新宿駅のメトロ食堂街にある
追分だんごの甘味処なのですが、
持ち帰りでもお団子などを買えるのです。

草だんごは定番で、よもぎの香りと
柔らかいお団子に、品が良く甘さが
ちょうどよいこしあんが乗った
ハズレなしの一品です。

で、梅?茗荷!?と思って買ったのが
夏期限定の南高梅と茗荷。
梅の酸味と香り、酢漬けの茗荷の
爽やかさ、これが意外とクセになる
ぴったりの美味しさ!

茗荷が苦手な人にはオススメ出来ませんが
好きな人にはたまらない〜。
また来年見かけたら買いたいなあ。
私にはツボだったのです。

a0001971_04332709.jpg
あんず大福194円。

こちらも夏の定番。
あんずの味が好きなので、見かけると
うっかり買ってしまうのです。

はー、どれも美味しくて満足したのです。
秋は秋で季節のおやつがいろいろあるので
いい季節だなー。

[PR]
by kuricawa | 2017-09-12 23:56 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
トロピカル〜

a0001971_00115474.jpg
ロイヤルホストのパイナップルツリーパフェ842円。

またまた食べたのログ。
先日、久しぶりのロイホに行って、
フェア中のカシミールビーフカレーを
食べて(撮り忘れていた)
やはり夏の定番、スパイスが効いていて
むっちゃ旨い‥‥!てなったあとに
勢いづいて頼んでしまったパフェ。

パイナップルにココナツアイスという
とてもトロピカルな組み合わせに
爽やかなミント、酸味のあるラズベリーで
スッキリと味を締めています。

上にトッピングされた砕いたクルミとか
ドライココナツが香ばしくて歯ごたえも
含めてちょうどいいアクセントになって
食感のバランスもよかった。

ロイホのパフェは手軽にワーイ!!って
感じにテンション上がるので好きです!

[PR]
by kuricawa | 2017-09-11 23:40 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
久々に墨繪
a0001971_04293782.jpg
新宿・墨繪のさかなのランチ。
これはツナトマトの乗った白身魚の
アサリのサフランソース仕立て。

またも食べたのログ。
夏真っ盛りの頃だったので、
メニューも夏らしいものですね。

サフランソースの黄色もアサリも
ズッキーニやパプリカも夏らしい選択。

見た目だけではなく味のバランスも良く
オリーブがアクセントになっていて
美味しかったです。

揚げたワンタンの皮みたいなやつが
サフランソースを吸ってしなしなに
なってるところが一番気に入りました!
妙にクセになる美味しさ。

a0001971_04300231.jpg
もちろん白身もふわふわー。

ツナの入ったトマトソースが乗って
ちょうどいい塩気だったんですね。

a0001971_04302691.jpg
パンは墨繪自家製の美味しいパン。

今回はこの2種でした。
しっかりもちもちクラムで、添えられた
エキストラバージンオリーブオイルが
香りがよくってお代わりするほどに
食が進んでしまった。

パンはお代わり自由なのです。
a0001971_04304281.jpg
前菜に出てきたのはこの4種でした。

クリームチーズ、たけのこ、鴨ねぎ、
クスクスとイカ。

一口ずつなんですけど、いろんな味が
楽しめて嬉しい。
どれも丁寧な手作り仕事ですねー。

a0001971_04311386.jpg
デザートはマンゴーアイス。

これも一口分なんですけど、かなり
いちいち丁寧さがあるんですよね。

a0001971_04312818.jpg
最後にホットティー。
アイスで冷えた口を温めつつ、一服。

たっぷり楽しみました。
ごちそうさまでした~

[PR]
by kuricawa | 2017-09-10 23:51 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
蒸すー!!
a0001971_04474000.jpg
新宿・追分だんご本舗の氷あんず982円。

蒸しますね!激しく!!
台風のせいなのか、気温はそこそこでも
強烈な湿度で汗が引かない気持ち悪い
天候が続きます。バテそう〜。

そんな季節にスッキリ爽やか!
追分だんごの夏の風物詩、かき氷です。
これは本店でしか食べられない(はず)
あんず〜。

シロップというにはドロっとしていて、
とても濃厚で美味しいのです。
甘酸っぱさ‥‥香りの高さ‥‥。

同行のNさんが氷あんずを頼んでいたので
他の味を、いちごとか和栗とか!を
頼もうとしたんだけど、やはり久しぶりだし
大好きなあんずを頼んでしまいましたよ。

というか、和栗のかき氷も気になります。
(お隣が食べてた。ペーストに近い
栗っ!て感じの物体が氷に乗ってました)
機会があったら次は和栗かしら。

a0001971_04474042.jpg
こちらはお持ち帰り。
あんずあんと蜂蜜レモンあんのお団子410円。

あんずはこの季節たまに食べるのですが
初めて買ってみた蜂蜜レモンあん!
これが!このもわもわした気候で特に!
特に美味しかった〜。

これも期間限定かな。また食べたいなー。
季節ごとの美味しいものを一つ知るたび
やってくる次の季節が楽しみになりますね。
[PR]
by kuricawa | 2017-08-07 04:37 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
牡蠣がごろごろ
a0001971_21265683.jpg
新宿・台南担仔麺の蚵仔煎900円。

台湾屋台料理の定番メニュー、
牡蠣と玉子のお好み焼きです。
かかっているのは酢の効いたトマト味。
玉子と合うソースですねー。

a0001971_21265731.jpg
中にはぷりぷりで大粒の牡蠣がたくさん。

玉子の層と、もっちりとした粉物の層があり
その間に牡蠣がごろごろ入っています。

焼きたてでアツアツもちもちなのが嬉しく
ついスルスルと食べてしまう〜。

a0001971_21265739.jpg
担仔麺200円。

シメには軽くこちらを。
店名にもなっている定番も定番、
ターミー麺です。

シンプルだけど、フライドオニオンが
深みを出している肉味噌がニラやもやし、
香菜などやスープとばっちり合うのです。

シンプルで淡白だけど、飽きないお味〜。

a0001971_21265738.jpg
小どんぶりなので量は少なめ。
メインを食べたあとでもサッといけますよ!
[PR]
by kuricawa | 2017-07-17 21:14 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)