本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
<   2005年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧
カンボジア
a0001971_1958418.jpg
高田馬場・カンボジアのチャーハン+クイティエ750円。

高田馬場2丁目、エスパスの角を神田川方面に入って、まんがの森の横の
ビルの2階にある、インドシナ料理屋のカンボジアでお昼。
人気メニューらしい、チャーハンとクイティエのセットを頼みました。
クイティエというのは、トムヤムクンの中に、平ベったい米粉が入った
麺料理。ベトナムのフォーに近いような。

で。注文の後、しばし待つと出て来たのが、このセット。
チャーハン、優に一人前以上ありそうな大盛り〜。
クイティエも、小さい鉢に入ってるから、少ないかと思って箸を入れたら
ちゃんと一玉分っていうのか、一人前分くらいの麺が入ってた‥‥。

見た目通り、チャーハンの具はミックスベジ、キャベツ、ハム、玉子。
味付けも特にエスニックしてないので、普通にお母さん手作り系の味‥‥。
いや美味しいんだけど。サラッとしてるし。
でも次はチキンカレーとのセットを頼もう‥‥。インドシナ料理屋なんだし。
クイティエは、トムヤムラーメンとかに比べて、すっきりした味。
コクよりもすっきり味、レモングラスが爽やか。辛口を頼んだのですが、
そんなは辛くなかったように思います。
とにかく安くて多い。普通に美味しい。他のメニューにも是非挑戦してみたい。

財布を忘れて、慌てる私を店員さんは、暖かく見守ってくれました‥‥。
(取りに帰る時、質草を置かずともいいと言ってくれたし)
気さくでいい店だよ‥‥‥ホロリ。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-31 20:13 | 食べ物(高田馬場) | Comments(4)
華家
a0001971_21165378.jpg
高田馬場・華家の麻婆豆腐定食750円。

華家がウマイ!と聞いて、今日早速行ってきました。
明治通りを馬場口の交差点から南下、高田馬場1丁目側にあります。
四川風の麻婆豆腐がウリのお店。
ウリだけあって、スパイスが本格派!旨味と甘味があるんだけども
強烈に辛味も‥‥。
麻婆豆腐特有の麻(痺れる)な位までは山椒効いてなかったのですが
この辛さで痺れまで入ったら、美味しく戴く余裕がなくなるので
これはこれでアリかと存じます。

ちなみに、辛さの設定は甘辛、小辛、中辛、大辛、激辛の五段階。
辛いと伝え聞いていたので、私は中辛で頼んだのですが、
充分辛かったです。辛くてウマイと思える辛さで良かった‥‥。
(大辛以上は、辛くてウマイ!なんて悠長に思えないらしい‥‥)
とにかく辛いだけじゃなく、たまねぎなどの野菜の甘味や、
肉の旨味、複雑な調味料による仕上がりがバランスのよい麻婆豆腐。

定食を頼んだけど、麻婆豆腐飯というカレーライスみたいに
お皿に麻婆豆腐とご飯を盛ったやつがスープ付きで650円だったので
次からはこっちのがお手軽でおトクでいいやも知れん、と思いました。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-30 21:25 | 食べ物(高田馬場) | Comments(3)
手打ちそば もり
a0001971_1359275.jpg
手打ちそば もりの三色そば950円。
せいろ、田舎、変わりそば(今日は海老切り)の三枚。

もりというおそば屋さんがウマイ!!と聞いて、仕事も終わった
今日、早速食べてきました。
カウンターだけのとても小さいお店。
お客さんも、一人でサッと入って食べてサッと出ていくような感じ。
しかし、よそよそしくもなく、店主が自分の考えを押し付ける訳でもなく
非常にカジュアルに本格的な旨いそばが食べられるお店でした。

細めのそばはすっきりサラサラした食感ながらも、そばの香りを
失っておらず。後口にそばの香りが広がる旨さ。
そば汁や薬味含めて、カジュアルながら品のある旨味がある感じ。
三種類のそばも、茹で立てを順に供してもらえるという心遣い。
(変わり〜せいろ〜田舎の香りが淡い〜強い順)
そば湯もトロリと濃いめで美味しかった。全部戴きました。

食べた後思い出して「旨かったな〜」と微笑む事の出来るそばでした。
個人的にはダントツせいろが旨かったです。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-29 14:12 | 食べ物(高田馬場) | Comments(4)
枇杷かすた
a0001971_313383.jpg
菓舗唐草の枇杷かすた。

Y母様の長崎土産第二弾。
バッチリメイクのおねーさんが、むき出しの枇杷かすたに頬寄せる
地方CMが「食べ物にファンデーションべっとりついてどうよ!?」と
長崎県人にツッコまれている?枇杷かすたです。
長崎のローカル銘菓CMは、枇杷かすた以外にも、おたくさとか
けんかだことか、ツッコまずにおれないものの宝庫らしい‥‥。

ちなみにこの枇杷かすた。
よくある地方銘菓の「萩の月」パチ系のお菓子なのですが、
カスタードクリームに、長崎の名産の枇杷の実の大きめカットが
ごろごろ入っていて、よくあるパチもんとはひと味違う、
フルーティな味わいが楽しめる一品でした。美味しうございました。
ご馳走様でした。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-29 03:20 | 食べ物(その他地域) | Comments(4)
スネ気味
今日のフェイシェは、Y妹さんが留守にしていたので
少しスネ気味。
最近挙動がアヤシイのです。いつもしないよーな悪さをしたりとか。
体調が悪くて病院に行ったりとか、薬服んだりとかしてるのですが
何か関連があるのでしょうか‥‥?

今日はスネたフェイシェが、わざと?物を落としたりしてました。
(普段物を落としたりしない、逆に避けて通る変わった猫なのですが)
いつもなら、かまって貰えない時は、即フテ寝してたんだけど。
でもまあ、一頻り怒られた後には、やっぱりフテ寝。
a0001971_0521657.jpg
早く体調が良くなって、情緒も安定するといいねえ。
本能が弱くボーとした所が多々あるので、よそのこながら心配です。
そのボーとした感じが、表情に出てて可愛いと言えば可愛いのですが。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-28 00:53 | 動物(猫・フェイシェ) | Comments(0)
ぽると
a0001971_0242865.jpg
佐世保・ぽると総本店の南蛮菓子ぽると。

今日、仕事場で、Yさんから佐世保銘菓のぽるとを戴いた。
地元じゃ有名なお菓子なのだそうで。
柚子白あんな羊羹生地を、やわらかクッキーではさんである。
周りにはグラニュー糖がパラパラと。

初めて食べたのに懐かしい。
不味いか旨いか答え切れない所がある味だけど、非常に懐かしい。
仏さんのお下がりのお菓子の味がする‥‥(線香臭付いてたら完璧)
佐世保行って、おばあちゃんへのお土産やお供えとかを買うなら
迷う事なくコレだっ!絶対喜ばれると思う。
若者には甘過ぎる気もするけど、この素朴さは懐かしすぎてアリかも。

ちなみにYさんは先日京都に行っていて、京都のお土産も戴きました。
あまりにツボなお土産で小躍り。そして感謝の舞い。
(あ、佐世保土産はY母様が上京した折に差し入れてくれたらしい)
[PR]
by kuricawa | 2005-03-27 00:32 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
沖縄食堂ちゃんぷる亭・なんくるないさ
a0001971_0452029.jpg
沖縄食堂ちゃんぷる亭・なんくるないさのラフティ肉豆腐定食880円。

今日は仕事が遅出だったので、馬場でご飯を食べてから出た。
馬場にも沖縄料理の店がある!と最近知ったので、早速そこで。
で、ランチに沖縄すば小が付いてくると聞いていたちゃんぷる亭
メニューを見ると、噂に違わぬ量の多さっぷり!沖縄の定食並み。
(すば小の代わりに味噌汁かゆし豆腐だと完璧うちなー流だ)
この肉豆腐定食もどんぶりめし含めて大概の量ですが、基本がコレ。
ゴーヤバーガーと野菜味噌煮込みそばのセットも気になったな。
すば類を単品で頼むとジューシー(炊き込みご飯)が付くらしいし。
(しかもお代わり自由!)

そんなウチナ〜な量を誇るちゃんぷる亭ですが、味はと言えば
何とこれまた沖縄の食堂に近い!!(正直あんま期待してなかったけど)
すばがちゃんぷるー家に似た味付け。麺は負けてる気もするけど
県外で食べたすばの中で一番美味しい。うちなーで食べても満足出来る級。
ラフテーも味くーたーでご飯が進むのですよ、トロントロンだし。
ご飯は昆布の炊き込みご飯(塩味)でした。旨かったよ〜。
でも量多すぎだよ〜。ご飯半分残しちゃったよ〜。
後々、食べ過ぎで背中まで重たかったよ〜〜。

でもまた行こう。美味しかった。今度はタコライス食べようかなー。
(追伸・店内BGMはBIGENをはじめ沖縄出身系でした。エンドレスで)
[PR]
by kuricawa | 2005-03-26 01:00 | 食べ物(高田馬場) | Comments(5)
ゔあー効くぅー
最近スッキリしないまま、だるだると休日を消費していたので
さっき銭湯に行ってきた。
うおー!スッキリ〜!!!
自律神経のスイッチがちんと入れられた感じです。爽快な疲労感が。
本当は温泉に行きたいのですが、予算的にも気力的にも無理なので
手近な銭湯。でも濡れ髪で帰って風邪ひかない距離なのでウレシイ。

しかし、電気風呂に入ったら、左の尻〜腿ウラが痺れまくり。
最近の不規則な生活で、コンドロイチン服みそびれる事が多く
そのせいでちょっと腰痛が出てきているのかも。
a0001971_22563533.jpg
こんな感じでジワジワ効くぅ〜!と浸かっていた私。
近所の銭湯はジェットバスとかもあって、意外と楽しい。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-24 23:03 | 動物(その他) | Comments(0)
シッケ
a0001971_20371716.jpg
韓国広場で買ってきたシッケ71円。
(左奥に見えるのはペットボトル入りの二東マッコルリ・生タイプ

軽い酔いも手伝って、つい面白がって買ってしまったシッケ。
米入りツブツブジュースだよ〜‥‥。
原材料が水飴、砂糖、炊飯餅米、酵素類、乾燥生姜粉だったので
冷やしあめみたいな感じかなーと思って冷やしておきました。
今日実際飲んでみたら、生姜が思ったよりほのかな感じ、
冷やしあめに甘酒を加えたよーな味でした。

まずくはないが、特に美味しくもない。
多分小さい頃から飲んでいたら、懐かしさで美味しく感じるのかなあ。
そんな素朴な、小さい頃駄菓子屋で体験しそうな味。
ちなみに生マッコルリはまだ開けていません。いつ飲もうか。
[PR]
by kuricawa | 2005-03-23 20:47 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
ブーム再来
ここのところ、何故かクラシックカメラブームが個人的に再来中。
周りがどんどんデジ一に移行している最中に、です。
高倍率コンパクトデジを持って1年半弱。
これに慣れると、便利なんだけどどうしても1枚1枚が
雑になってしまうのです。

もともと銀塩だろうが何だろうが雑な撮り方なんですが。
でも、ちょっと雑。なのが、相当雑。に雑っぽさが進行してしまい。
デジカメだと小さいファイルサイズで撮っていても、すぐ256Mの
メモリーカードが一杯になってしまったりするんですけど、
クラシックカメラに銀塩フィルムを入れておくと、36枚撮るのに
結構時間がかかるのです。

a0001971_19351644.jpg
金沢動物園のアジアゾウのボンくん。
レチナIIa(Xenon 50mm f2.0)にて撮影。
このボンくんのポーズは、こちらに鼻水を飛ばす直前のもの。
この日は黄砂まみれになったり、ゾウ鼻水をくらったり、レチナ受難‥‥。

以下カメラオタクの偏った呟き(異常に長いヨ)
[PR]
by kuricawa | 2005-03-22 20:21 | その他 | Comments(4)