本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
<   2012年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
恵那栗!
a0001971_1523936.jpg
名古屋駅・カフェ ジャンシアーヌ レジェ
恵那栗のモンブラン500円。

名古屋駅の中央通路のお店です。
以前ぴよりんを紹介したお店!
ぴよりんは人気なので、時間によっては
売り切れていたりしますよ~。

さて、今回買ったのはこちら。
栗きんとんなどで御馴染み、栗の産地
恵那の和栗を使ったモンブラン。
渋皮つきの甘露煮が半分上に乗ってます。

a0001971_1481477.jpg
断面図~。

中に生クリーム、粗みじんの栗甘露煮、
そして香ばしいタルト台。
モンブランのペーストは和栗だけあって
香りもよく、深い栗の味わい♪

個人的にはもうちょっと生クリームの
比率が少ないほうが好みですけど
洋菓子だからこんな感じでしょうか~。
想像以上にタルト台の完成度も高く
総合的にかなり満足しました!!

また食べたいな~。
[PR]
by kuricawa | 2012-02-29 02:31 | 食べ物(名古屋) | Comments(0)
小松
a0001971_1574656.jpg
蒲郡・小松の上にぎり!!

先日の旅行での食べたのログ。
竹水を満喫した後、皆で集まって
お寿司屋さんで飲み~。
美味しかったです!

そして、何気にネタが凄い‥‥!
エビ丸々1尾乗ってるコレ、
アカザエビです。
身が甘くて美味しいー!!

a0001971_1571190.jpg
メヒカリの唐揚げ(右)と塩焼き(左)

アカザエビに続いて、こちらも深海性の
メヒカリの料理です。
深海生物特有の、ほわりと柔らかい身。
独特の食感です。美味しいなー。

特にとろり、ほんわりと柔らかい身に
サクサクの衣な唐揚げが物凄く
好みでしたよ~。ぱくぱく戴きました。

地理的に、他の地域ではなかなか
食べられない変わった深海生物が
楽しめるのですよ~。
昼は水族館、夜はお料理で(笑)

a0001971_1572817.jpg
刺盛り。

こちらもどれも美味しかった。
大いに飲んで、大いに食べました。
愉快な仲間に美味しい魚。
話が弾まない訳ありません。
というか皆酔っ払いだしねー!

まだまだ一杯戴きました
[PR]
by kuricawa | 2012-02-28 03:13 | 食べ物(その他地域) | Comments(2)
しろい!!
a0001971_2252542.jpg
名古屋名鉄百貨店・フルーツショップ弘法屋
ホワイトストロベリーデリカ630円。

白いイチゴ!初恋の香りですよ~!!
その珍しさと味、香りの良さで有名なっ!
一度食べてみたかったのですが
(キルフェボンで見かけたときは1切れで
千円越えるといういいお値段でした‥‥)

真ん中にたっぷり白いイチゴ、そして
周りにもたくさん赤い普通のイチゴ、
イチゴにはゼリーがけがしてあって
一番下の層はバニラムースです。
ムースの層は甘さ控え目で、あくまでも
イチゴを引き立てるバランス。

お高かったけど美味しかった~!
白いイチゴ、香りが何より強くて
(食べた後も部屋に残り香が残るほど)
甘みも当然、そして酸味もしっかりあって
美味しいイチゴでした。
普通のイチゴより果肉が柔らかい印象。

大粒の白いイチゴは綺麗に飾られて
1粒500円くらいで売られてましたよ!
すごい!!
でもこれは珍しいので、贈り物なんかに
喜ばれるかも知れませんね~。
[PR]
by kuricawa | 2012-02-27 02:52 | 食べ物(名古屋) | Comments(0)
沼津港深海水族館
a0001971_225439100.jpg
ダイオウグソクムシ。わそわそ。

昨日の濃厚な竹水レポに続いて
今日は淡白に沼津港深海水族館レポなど。
というか、最初にいろいろ聞いてたので
特に期待しないで行ったんですよね。

予想通り小さい施設だったのですが
やっぱり昨年末に出来たばかりで
いろいろ新しくて綺麗な施設でした。

入り口にはさっそくダイオウグソクムシ。
これはタッチプールじゃなくて普通に
暗いところの展示なんですけど。
(まあ、普通の水族館だとそうですよね)

a0001971_22541165.jpg
カエルアンコウかわいい!

深海生物ファンのアイドルと言える
ここの目玉(深海生物ファン目線)の
メンダコは撮影禁止で真っ暗な場所で
飼育展示されていたので、全然
カメラに収められなかったのですが。
耳がぴこぴこしてて可愛かったなー。

生物の珍しさといえば、前日に体験したのが
余りにすごかった
ので、まあ、普通‥‥
という気分に若干なってしまったのですが。
いい意味でも普通というか、定番をちゃんと
押さえてるんだなーという感じでもあり。

ただ、凄い小さい施設(水族館としても
かなり小規模)でお値段が普通なので
(竹水と比べたら3倍・笑)ちょっと
割高感はあるのかな~という印象です。

a0001971_2256893.jpg
冷凍シーラカンス!!

貴重なシーラカンス標本が何尾も!
入館料に維持費が反映されてるんでしょうね。
と思うとちょっと仕方ないのかな~という。
常設でシーラカンス標本が見られるのは
かなり貴重で他にないことらしいですよ!
しかも撮影可とか珍しいですよね~。

しかし、一行は生きた深海生物が好きな
面子がほとんどを占め、少なからぬ
不完全燃焼感を漂わせたのでした(笑)
何を期待するかで満足度が随分と
変わってしまう施設なのかも知れません。

しかし、沼津港周辺は新しく綺麗に
海産物飲食店を中心に整備されていて
その辺を見るのも楽しかったですよー。
このあと丸天で晩ご飯して帰りましたっ。
[PR]
by kuricawa | 2012-02-25 23:52 | 動物(水族館) | Comments(0)
楽しい竹島水族館
a0001971_23223879.jpg
ヒラホモラ。
間抜け顔ぽくてカワイイ‥‥!

実家ですっかり気が抜けていますが
(療養中!という体のいい言い回し)
今日は愉快だった竹島水族館ネタなど。
本当に面白い水族館でしたー!!
小規模なんですけどね、展示がちゃんと
特徴と意図と野心に満ちているんです。

a0001971_2319845.jpg
コシオリエビ。
以前BBQで焼いて食べたなあ(笑)

ヒラホモラもコシオリエビも、
普通に明るいところで展示されてて
かなり水族館の常識ハズレだったです。

このような深海生物は普通暗~い
赤外線ライトで赤~い、どこにいるのか
どんな体色なのか謎な展示方法で
なかなか良く判らないので。

a0001971_23183538.jpg
オウムガイも結構明るい場所に。

こんな明るい(それでも他の水槽よりは
若干暗いですが、この画像は普通に
フラッシュ焚かずに携帯で撮れたので)
場所で飼育されてるオウムガイなんて
結構水族館行ってますけど‥‥
見た事ないよ!!ちょっと凄いよ!!!

先日も書きましたが、当たり前みたいに
タッチプールに深海生物がいます
しね~
本当に、本当に他では見ないです!
これを実現しているところが凄い‥‥!

a0001971_23193214.jpg
ヨロイイタチウオ。

これもこの時点で日本唯一な飼育という
珍しい魚だったのですが、見やすい
そこそこ明るめの水槽で飼育されてて
詳しく観察できました。

ちょっとぬるりとした体型に、間抜け目な
顔がお茶目でございます。
深海生物ってちょっと独特の造形で
見ているとワクワクしてきますよね。

本当に‥‥!
竹島水族館は小規模で有名ではない
水族館ですが、深海生物好きには
是非オススメしたいコアな場所です。

興味ない人だとさっと30分くらいで
見終わってしまうかもだけど。

ちなみに、アシカの気分次第で
芸をしないまま終わってしまうという
ギャンブル要素の高いアシカショーも
とても楽しかったです!

また行きたいな~。

※真人屋さんのご指導により、一部
誤りのあった種名を訂正しました。
いつもありがとうございます!
[PR]
by kuricawa | 2012-02-24 23:59 | 動物(水族館) | Comments(2)
収穫~
a0001971_2158319.jpg
キノコ生えたー!

以前姪へプレゼントしたキノコ栽培キット。
今回はこのくらいのサイズですが
前回は姪の顔くらいのサイズの
巨大シイタケが収穫出来たそうです。

私が東京から帰ってくるタイミングを
待って収穫したので、かさが開いて
ひっくり返ってますが‥‥(笑)
なかなか肉厚で美味でしたー。

姪はこういう収穫とか手作りキットとか
工作ツボを押されるものが好きで
なかなか頼もしいかったりします。
そのうち料理作ったりしてくれないかな。
(お手伝いはよくしてくれる!)
[PR]
by kuricawa | 2012-02-22 22:12 | 食べ物(果物・野菜) | Comments(0)
小城
a0001971_304046.jpg
蒲郡・小城のランチ1890円。

先日の旅行で食べたお昼ご飯!
竹島水族館近くのお店です。
ランチタイムは昼の御膳のみ。
注文する前に人数分出てきてビックリ。
そうか‥‥自動的なシステムらしい(笑)

最初に出てきたのは、台ノ物
白魚の柳川風鍋。
固形燃料でぐつぐつして、溶き玉子で
ゆるく閉じて戴きましたー!

この白魚が本当美味しかったの!
だし汁はあっさり目で、本当に
魚メイン!って感じでした。

a0001971_2444913.jpg
一ノ重・本日のお造里、胡麻豆富。

お造りも美味しかったです。
甘えび、まぐろ、サーモン、イカ。
地元名産!みたいな変わったのは
なかったですけどー。
胡麻豆腐も上品なお味。

a0001971_2443572.jpg
二ノ重・やわらかチキンと春野菜のクリーム煮。

お造りとクリーム煮が二段のお重で
配膳されたのですねー。
こっちもあっさりと和風なクリーム。
野菜は大振りでごろごろ入ってます。
濃度があまり付いていなくて、
クリーム自体もさらりとした感じでした。

a0001971_2454197.jpg
御飯・香ノ物・味噌汁。

ちょっとご飯の炊き加減が柔らか目。
好みかも知れないけど、個人的には
そこはちょっと残念でしたね~。

お味噌汁は赤だしじゃなかった!
(何となく愛知でそれってのが意外)
お魚の入った味噌汁でした。

a0001971_2454747.jpg
デザート・マンゴーアイス。

〆のデザートもあっさりとアイス。
食前と食後のお茶が違うんですなー。
(煎茶と番茶)

かなり満足度高かったです。
ヒメ様がノボリに出てたメヒカリを
食べたがっていたけれど、こういった
単品料理は夜営業のみみたいで
ありつけなかったのでした。

メヒカリに関しては同日夜にちゃんと
リベンジを果たしたので、待て更新!
という訳で旅行ログは続きます~。
[PR]
by kuricawa | 2012-02-21 03:40 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
RIZ CAFE
a0001971_0185970.jpg
津・RIZ CAFEの牡蠣と野菜のリゾット900円。

今日は甥の学芸会的な催しで
総合文化センターに行ってました。
併設のカフェで皆でお昼ご飯。
東洋軒系のカフェですー。
公共施設でもお洒落なもんだ~。

牡蠣は地元に名産地があるからか
小振りながら7粒もー!
お値段の割になかなか豪勢な量です。
味付けも程よかったかな。
ただし米がアルデンテではなかったけど。
イタリアンじゃなくて洋食だからかな~。

a0001971_0185175.jpg
お子様カレーは野菜すりおろし系。
にんじんがイルカ、じゃがいもがペンギン。

私以外はカレーとかオムライスとか。
他のメニューも洋食屋らしいラインナップ。
雰囲気のよい店内でしたよ~。
イベント時なので混雑してましたけど。

そして甥は頑張って踊ってました(笑)
三度笠だっ!!
a0001971_0174558.jpg

[PR]
by kuricawa | 2012-02-20 02:24 | 食べ物(三重) | Comments(0)
ぐたっ
a0001971_1471713.jpg
ぐっすりぐったり休みます~。

鈴鹿に帰ったらこっちも寒かった!
(昼吹雪いたそうな‥‥)
ちょっと体調を完全に立て直すために
ゆっくり休みますですー。

この魚の名前がわからなかった‥‥。
ちゃんと水槽に書いてあったんですけど!
(見てなかった・笑)

カサゴだそうです!
教示くださったマサトさんありがとうございます!

竹島水族館は、飼育展示されている
水槽の生き物全部の名前と特徴が
漏れなく表示してある水族館でした。
これって押さえててほしい点ですけど
意外と全部表示してるところって
ほとんどないんですよねー。

小さいけど、気の行き届いた
面白い水族館だったです。
また詳しく記事を書きたいなぁ。
[PR]
by kuricawa | 2012-02-18 01:52 | 動物(水族館) | Comments(2)
チョコだー
a0001971_1545777.jpg
チョコ貰ったー!

バレンタインの日に仕事休んだら
翌日(つまり昨日)貰ったという。
幸せ者ですね!果報者ですね!!
嬉しかったので自慢記事です。

Kさんから新宿高野の桜&梅チョコ、
Yさんからユニベアーチョコ。
可愛いですよね~。
にやにや。

特に梅チョコが酸味のバランスが
すごく良くって、癖になってしまい
一度食べ始めると止まらない‥‥。
ずっと食べてしまう、キケン危険!

a0001971_1542584.jpg
ユニベアーチョコはホワイト、
ミルク、ビターの3種類。
(ハートはイチゴチョコかな?)

こっちは可愛すぎて、食べるのが
勿体無さすぎ‥‥とまだ手を
つけていない状態です。
しばらくにやにや眺めたいです。

体調が戻って、大いに刺激物を
もりもり食べられるようになったら
甥っ子(チョコ好き)と一緒に
頭からバリバリ食べますかねー。

Kさん、Yさん、有難うございました。
(※私からのチョコはナシでした・笑)
[PR]
by kuricawa | 2012-02-17 02:03 | 食べ物(仕事場にて) | Comments(0)