本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
寒さ来りて
a0001971_5341053.jpg
膝の上でナデナデ〜。

肌寒い季節になりましたね!
そう、それは猫との密着度が上がる
そんな季節の到来です!!

膝に上げても、いつもよりおとなしく
長く撫でられるがままのフェイシェ!
これからの季節の醍醐味であります。

a0001971_534115.jpg
終いには膝で本気寝‥‥!!

打ち合わせでYさんが離席している間
ずっとこうして膝で寝てましたよー!
ワーワー奇跡が起きたー!!

だけどもYさんが戻ってきた足音で
パッと起きてサッと逃げて行ってしまい
喜びは束の間でしたね、そうですね。

そのあとはYさんの膝の上で安心して
スヤスヤと寝ていたフェイシェでした。
私のフェイシェ内優先順位は低い‥‥。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-31 05:29 | 動物(猫・フェイシェ) | Comments(0)
コメダ!
a0001971_4162033.jpg
中野・コメダ珈琲店で軽くご飯。
ミックストースト560円とミックスジュース500円。

凄く久し振りにコメダに行ったのです!
よくモーニングとか行ってたけどな〜、
かなり久し振りですよ。
東京にも最近フランチャイズが増え
ちょっと寄りやすくなりました。

そしていつもの定番ミックスジュース。
あと焼いてある方のサンドイッチ!
ここの軽食メニュー、量があるので
軽くって言っても、それなりには
お腹が膨れるのですよねー。

しかしいつもほぼ満席ですね。
今回はタイミング良く待たなかったけど
回転が良くないのを差し引いても
人気店なのだなあ。
安心の居心地なのです。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-30 04:10 | 食べ物(東京) | Comments(2)
黒いちじく
a0001971_3441926.jpg
名駅・ベリーカフェの黒いちじくタルト650円。

昨日食べたやつ!
別にキワモノばかり食べた1日では
なかったのです。‥‥よ?
黒いちじく、ねっとり味が濃くて
美味しいから食べてみりん、と言われ。

確かにフレッシュで水気の多いような
ジューシー系の味わいの普段食べてる
いちじくとはちがって、濃厚な感じ。
まず食感がネットリ。
味もギュッと詰まったような‥‥。

これは佐渡産の金のクローバーという
品種だそうです。
佐渡といちじくってイメージないけど
これは素晴らしい名産ですね。

a0001971_3442066.jpg
そのあと横浜そごうに行って
トーベ・ヤンソン展を見てきました。

ファンというほどでもなく、まあ
近くまで出るしついでに寄るかーてな
気軽さで見たのですが、やはり生は
ワクワクしましたね。
ペン画の細密な筆致もですけれど、
芯の強さを感じる油彩なども素敵で。

グッズなどもたくさん出ていたけれど
図録くらいで我慢、我慢。

a0001971_3442092.jpg
夏の家も再現されておりました。

良い機会なので、ここらでちゃんと
ムーミンシリーズを読もうかしら。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-28 03:14 | 博物館 | Comments(0)
リス鍋
a0001971_2463124.jpg
横浜・珍獣屋で鍋!
リス肉、熊ほほ肉、キジ肉!!

リスを食べよう!ということで、
リス鍋を食べてきましたよ‥‥!!
リスって食べられるんだなあー。
(文化によっては人気の食材らしい)

そしてリス鍋するよー!と声がかかると
わらわら8人も集まったのが凄い。
みんなも好きねー。

a0001971_2463173.jpg
すき焼きスタイルで溶き卵につけて
戴きます!これはリス肉。

鶏に近いんですが、もっと赤身ぽいとか
シコシコした食感というか、なんだろう
鶏肉と砂肝の間で旨味がしっかりして
あるようなそんな‥‥?
確かに美味しく、いいダシが取れそうな
そんな感じの味。

長野産らしいけど、リス肉食肉用の
(ハイイロリスとか大型の)養殖?
それともタイワンリスとかの害獣の
駆除で出るお肉なのかしら‥‥?
思ったより塊が大きいのですよね。
意外としっかり肉が取れるんだなあ。

a0001971_2463259.jpg
赤ワインベースの、ニンニクたっぷりな
鍋つゆがまた絶妙にジビエに合います。
熊肉はしっかり煮込んで火を通して。

今回一番癖が強かったのはこれ。
赤身肉!!て感じの強い味とガツーンと
重たく乗った脂の深みが美味しい。
鍋のダシとも良く合ってました。

ただ、肉が噛み切りにくくて、ずっと
ガムみたいに噛んでていつ飲み込んだら
いいのかわからないほど噛み切り辛い。
みんな無言でクッチャクッチャと‥‥。

キジは逆に凄く柔らかかった!
手羽やモモを見るに、若鳥かなーという
サイズだったので、そのせいもあるかと
思うのですが、火を入れてもふんわりで
全然パサつかない感じ。

鶏肉に近いけど、もっと淡白で、でも
旨味はしっかりしてるし、何よりも
ダシの味を吸い込む感じにスープと
絡んでダシとの相性が抜群でした。

カナダ産とあったから放鳥式養殖とか?
野性味はありましたが、それより何より
想像より上品な味わいでした。

a0001971_2463349.jpg
〆はクリームリゾット。

濃厚なダシに米とチーズたっぷりと。
残った溶き卵と合わせて戴きます!
これがもー美味しい美味しい!!
赤ワインやジビエのダシで酸味あるのを
卵がマイルドに抑えて調和します。

下拵えがちゃんとしてるんでしょう、
アクに負けやすい私が全く気にならず
肉旨え〜、ダシまで旨え〜!と
最後まで美味しく戴けました。
(腸が脂に負けやすい子は、ちょっと
お腹キュッて来てたみたい。熊の脂が
パンチ強かったようですね‥‥)

a0001971_2463454.jpg
鍋以外もちょっとつまんでた。
これはシイラのカルパッチョ。

ねっとりとして、でも淡白っていう
いかにも深海魚系の味。
やっぱり鮮度なのか臭みなどなく、
美味しいんですよねー。

でもちょっと塩気が強い。
ここの料理は美味しいですけど、
臭み消しのためかバランスなのか
全体的にかなり塩辛めです。
あと油が多めかなー。

a0001971_2463519.jpg
これはシラスのアヒージョ。
シラスをアヒージョに?初めて見た!

バケットにひたひたにして食べました。
やー、これまたいい肴という感じ。
ローズマリーが効いてましたね。
自家製クリームチーズも戴きましたが
濃厚〜て風なんですよね。

ちょっとつまむ系が本当に油と塩が
ガツンと利いていて酒の肴感強い!

で、がっぷり飲むメンツを含んで
今回一人あたり7500円。
鍋としてはコスパは良くないですが
珍しさとか入手困難な稀少価値とか
品質とか考えるとなかなかアリかしら。

とにかくわいわいと楽しみました。
こういう機会でもないと、リスなんか
食べないまま一生終わってたって
思うわー。きっとそうだわー。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by kuricawa | 2014-10-27 02:13 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
食べたやつ編
a0001971_03101.jpg
伊香保・だんだん豆腐茶房のランチ1250円。

伊香保ログは食べたやつ編です。
石段の上の方、伊香保神社の近くにある
お豆腐屋さんのお店。

豆腐ステーキをメインに、変わり豆腐が
2種類、煮物2種類、お浸し、香の物、
お吸い物とご飯。
小鉢がたくさんだなー。

変わり豆腐は黒胡麻と桑の葉。
黒胡麻の方にはベリーソースが乗って
デザート感覚なんですよね。
煮物もひとつはリンゴとさつまいもを
炊合せたものでデザート向きっぽい。

そういう感じからも女性客を意識した
感じのメニューでしょうか。

a0001971_031463.jpg
豆腐ステーキがおっきい!
どどーん!!

おからを出さず、そのまま固めている
製法だそうで、豆の味が濃いです!
大きいけど飽きずに食べられる〜。
そしてマイタケが乗ってるー!
やたら見るので、この辺の名産かな。

あと、土地柄なんだろうけど、私には
少し味が塩辛いなーと感じたのですが
豆腐ステーキが大きかったので、それで
割と口の中を調整出来た所があって
地味に有難かったかなぁー。

a0001971_031890.jpg
茶房てまりのタヒチカレー850円。

晩ご飯はこちら。
アンティークな内装の喫茶店ですが
何種類もカレーがあったのです!
その中から甘口フルーティなタヒチを。

良く煮込まれた甘みがふんわり。
マイルドで食べやすい!
しっかり仕込まれた感じのカレーで
具とルーが馴染んでました。

a0001971_0312320.jpg
こんな内装。
可愛らしくて落ち着いておりました。

レトロな石段街にあってアンティークな
この雰囲気。よいですねー。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-25 23:44 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
シープドッグショー
a0001971_015737.jpg
牧羊犬のブフくん(1歳)です。

伊香保グリーン牧場のシープドッグの
ショーがとても楽しかったので、
1本記事まるまるお届け致しますよ。

まずは300円の鑑賞券を買って
シープドッグショーのスタンドに入場。

a0001971_0141787.jpg
岡でだらっと過ごす羊たち。
好き好きに散らばっております。

これが、トレーナーさんが犬笛を吹いて
ブフくんが指示通りに回り込みつつ
吠えて羊を追うと‥‥。

a0001971_014255.jpg
あっという間にこの通り!
3分くらいの出来事じゃないかなー。
すごいすごーい!!

本場だと、もーんのすごく広大な
放牧地で何千単位の羊を相手にするので
これくらいは簡単なのかもですが、
こうやって目の前で鮮やかに集められ
率いられると、おおー!てなりますね。
圧倒されます。

a0001971_0143155.jpg
そして集めたらまとめて柵の中へ。

群れが散らないように、はみ出す羊を
吠えて戻りたりして進めさせます。

a0001971_0143979.jpg
高密度の羊の背中の上を渡る技まで
見せてくれました。

ブフくんは若いので、まだいろんな技を
勉強中なんだそうですが、いやいや
なかなかしっかりとやっておりますよ。

a0001971_014446.jpg
さてお次はチェリーちゃん(0歳)
左回りで羊を追う様子。

シープドッグ競技としてのスキルを
勉強中なのだそうです。
犬笛の吹きわけひとつで、いろんな風に
羊を追うんですねー。

a0001971_0145122.jpg
こうやって羊を追って障害物を
クリアさせる競技なんだそうです。

日本では馴染みがないのですが、
牧羊が盛んな国ではメジャーなのかな?
フリスビードッグくらいには。

a0001971_0145775.jpg
柵の中に羊を誘導したら、一緒に
柵のドアをパタン。

チェリーちゃんよくできましたー。

a0001971_0151236.jpg
お仕事のあとはたくさんお水を
飲んでいました。
やっぱり疲れるんだなー。
すごい運動量ですよ!

初めて目の前で牧羊犬のお仕事を
見たのですが、こんなにすごいとは
思わなかったです。
理屈抜きにウワー!!てなる感じ。
面白かったなー。

a0001971_015238.jpg
こちらは羊のレンコンちゃん。
毛刈りのコツの実演をしてくれました。
とても人懐っこい子です。

はー、本当に楽しかった。
とてもワクワクしましたね。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-24 23:48 | Comments(0)
グリーン牧場
a0001971_23544489.jpg
仔牛に手を吸われる。

ぼちぼちと伊香保旅行記ログを今更〜。
ひと月ほど経ってしまったとは
マジか‥‥と呆然。

榛名山の後は伊香保グリーン牧場へ。
十数年振りに行ったら、いろいろと
今風にテコ入れがされており、
平日ながら多くのファミリー層で
賑わっておりました。

そして生後3ヶ月の仔牛に乳と間違われ
手を吸われたりしておりました。

a0001971_23544812.jpg
ヤギの額もこすったりしました。

やたら撫でろー!こすれー!!という
一部の過激なヤギ以外は、ヒイッ!
人間がきたっ!?(しかもコイツ餌を
持ってない?危険だ!)みたいな
リアクションでしたねー。

過激派のヤギたちだけが構え構えと
行列作って群がってきたので、
ピンポイントに包囲されたりしました。

a0001971_23543279.jpg
牧場なのでソフトクリーム360円。

とりあえず食べますね、ソフトは。
やはり牧場で食べるソフトクリームは
牛乳の風味がリッチで良いです。

a0001971_23543947.jpg
ハロウィン衣裳のヒツジちゃん。

お散歩レンタルコーナーのヒツジが
ハロウィンの格好してたのですよ。
全然服を気にしてなかったので、
平気な子なんだなー。

慣れているってのもあるかもですが、
とてもマイペースな感じでした。
マイペースに黙々食べておりましたよ。

a0001971_23545492.jpg
この子もお散歩レンタルコーナーに。
とても懐こい。

ふれあいコーナーが各種いろいろあって
それぞれに少しずつお金が掛かる
システムになっているんですが、
それはそれで動物たちに過剰な負担が
掛からない歯止めにもなっているので
(あと時間ごとに人数制限をしてたり
割と細かく調整されている風)
これはこれでいいのかなー、と。

動物たちは割とのんびり過ごしてます。

あと、ただただ野っ原とかあるのが
小さな子供連れファミリーとかに
いいのかもしれない〜。

a0001971_23545776.jpg
そしてこれはおやつ。
牛乳150円とモーモー焼き200円。

モーモー焼きは所謂大判焼きとかです、
牛の顔になっております。
せっかくなので具はミルククリームを。
ミルクと牛乳でかぶってますけど!

牛乳はホットにしてもらいました。
やっぱりこういうところで飲むと
牛乳うめー!てなりますね。
半分以上気分の問題な気もしますけど。

あと、シープドッグショーを見ましたが
これが大層ボリュームがあって、とても
楽しかったので、改めて記事にします。
すごかったのですよー(続く)
[PR]
by kuricawa | 2014-10-22 23:31 | 動物(動物園) | Comments(0)
きんとんとん
a0001971_2255634.jpg
恵那・恵那寿やの栗きんとん(2個入)500円。

なかなか今年は栗きんとんにありつけず
(買ったばかりのを店に置き忘れて
そのまま新幹線に乗ったりしてたから)
こんな時期にやっと初栗きんとんです。

東京駅ナカに期間限定で出店してた
恵那寿や。恵那栗なんですねー。
ここのお店のを食べるのは初めて。

結構しっとりねっとり系。
栗の風味がしっかりとしてますが、
ちょっと渋さが出てるような気も。
これは私の保存が悪かったかな?
脱酸素パックされてなかったので、
賞味期限内とはいえ、買ってすぐに
食べなかったのがやや失敗だったかも。

何はともあれ、今年も栗きんとん、
美味しく戴きました。
年内のうちにまだいろいろ食べよう〜!
[PR]
by kuricawa | 2014-10-21 22:48 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
おめでたい
a0001971_2142898.jpg
丸鶏ごろごろだよー!

先日の結婚パーティーのログを今更。
もう一月前になってたとは。
場所は谷中のZAKURO。
愉快な店長さんと鱈腹出てくる料理が
たまらないトルコ料理店でございます。

a0001971_2143277.jpg
鶏の中身はピラフ。
お祝い料理なんでしょうねー。

a0001971_2144483.jpg
羊の煮たやつ。

他にも豆の煮たやつとか、ケバブとか
ナンに合わせて食べるようなのも
いろいろ出てきました。

今回は辛いのが苦手な人もいたので、
割とマイルドで旨味が強い系の
味付けの料理ばかりでしたよ。

まだまだ大量におめでたい料理が
[PR]
by kuricawa | 2014-10-20 16:32 | 食べ物(東京) | Comments(0)
パンケーキサンド
a0001971_324123.jpg
東京駅・パティスリーキハチ&ルサンパーム
パンケーキサンド(ソーセージ&エッグ)580円と
ミネストローネ390円。

今日は新幹線移動だったので、東京駅の
駅ナカでお昼ご飯を済ませることに。
気になってたパンケーキサンドに挑戦。

ふっかふかでほんのり甘いパンケーキに
ハーブ入りソーセージ、野菜のマリネ、
目玉焼きが入っています。
たっぷりかかったソースがバジルに
しっかり粒マスタードが利いていて
これが美味しいんです。

甘じょっぱい組み合わせとか好きですが
これもそんな感じで美味しいですね~。
パンケーキがふわっふわで軽いので
食べ口も軽く、すいっと食べられます。
具も結構いろいろ入ってて嬉しい。

ミネストローネも野菜や豆がたっぷり。

かなり満足でしたよ~。
ドーナツサンドなんていうのもあって
これまた気になってしまったので、
またタイミングが合う時にちょっと
寄ったり、テイクアウトするのは
アリかなあ!と思いました。
[PR]
by kuricawa | 2014-10-19 03:34 | 食べ物(東京) | Comments(0)