本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ワンダー!
a0001971_00551101.jpg
ロンドン自然史博物館の始祖鳥!
所謂ロンドン標本の本物だー!!

上野の国立科学博物館で開催中の
大英自然史博物館展に行って来ました。
入り口からオーデュボンのアメリカの鳥!
わー!

博物学が飛躍的に発達を見せた18世紀、
その舞台となったロンドン自然史博物館から
あれもこれも本で見たことある!な
超有名超目玉な展示物が目白押しになった
なんとも凄い濃密さの特別展でした‥‥!

a0001971_00551161.jpg
サーベルタイガー。

展示物は基本的に撮影可能。
しかし何より本物が目の前にあるという
存在感に圧倒されるものばかり。

当時の人々は、どんな気持ちで見たのか、
展示物の向こうにどんな新しい世界を
垣間見たのか、知見が、世界が広がる
わくわくが感じられたのです。

a0001971_00551204.jpg
自然史博物館といえば〜のドードー。

広がる世界にわくわくを感じると同時に
ドードーやリョコウバト、フクロオオカミ、
オオウミガラスなどの、自然保護の
観点が至らなかったのもあり、絶滅した
動物たちの標本もありました。

また、捏造されたピルトダウン人の標本も
展示されており、当時の博物学の熱を、
都合のよい面だけでなく、各方向から
焦点を当てる非常にわかりやすく
濃密な展示の数々でした。

a0001971_01015881.jpg
絶滅した巨大走鳥類、モアの標本。

このモアも含めて、絶滅動物の標本の
隣のモニターではCG復元した動物たちの
当時の姿(予想)の動画が流れていました。
それがどれも秀逸で楽しかったー。

現生の生態が近いと思われる動物から
類推して、それっぽく動きや生態を
(ちょっと盛ってる感ありで)復元した
動画、あまりにも愛らしすぎました。
フローリングで足を滑らせそうになりながら
横恋慕アタックを仕掛けるドードー、
あざとすぎます(笑)

a0001971_00594692.jpg
猫のミイラ。

知的好奇心をもりもりと刺激されて、
可愛いような、ほんのり人間の種として
罪悪感があるような、でも何よりも
ワンダーを感じましたね。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-29 00:25 | 博物館 | Comments(0)
にゃーん
a0001971_23540713.jpg
にゃー。

にゃんこが居ましたので、ちょっと
「おーい」と呼んでみたらば、返事を
してくれたのです。

上野の猫はなつこいね。

a0001971_23540759.jpg
急ににゃんこが寄ってきたので
カメラのピントも間に合わぬの図。

私の近くまで寄ってきて、でも何も
食べ物とかくれなさそう‥‥と判断し
さっさと定位置にお戻りに。

ごめんね、猫餌とか持ち歩いてないしね、
何も持ってないんだ。

a0001971_23540855.jpg
定位置から、何も持ってない方の
人類め‥‥というお顔で見られました。

気ままに暮らしてなさるご様子でした。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-26 23:49 | 動物(猫) | Comments(0)
本場の味だ!
a0001971_23272916.jpg
東高円寺・pie manju 886のパイまんじゅう。
黒ごまパイ(手前左)248円、
カレーパイまんじゅう(手前右)216円、
胡椒餅(大)410円。

台湾人の店主さんがひとつひとつ
手作りしているパイまんじゅうのお店!
なかなか珍しいメニューも含めて
台湾の本場ならではなおやつが買えます!

a0001971_23272930.jpg
胡椒餅のあん。
肉まんの具みたいなやつですねー!

胡椒餅は大と小があって、上の画像だと
遠近感がついてしまってわかりにくいですが
他のパイまんじゅうが直径6cmくらい、
それに対して(大)だと10cmくらい。
かなり大きいんですよ〜。

食いしん坊なので、つい大きい方を
何も考えず買ってきたのですが、
かぶりつきやすさを考えると(小)のが
食べやすかったのかも(笑)

肉まんパイ皮バージョンといった食べ物で
いくつでも飽きずにぽいぽい食べられそう。

カレーパイまんじゅうは胡椒餅のあんを
カレースパイスで味付けした感じのもの。
これまたぱくぱく食べてしまう美味しさ。
どちらもミートパイに近いんですが、
やっぱりちょっと味付けが台湾風で
親しみやすく食べやすいテイストです。

a0001971_23273022.jpg
黒ごまパイ。

じょりっと甘い黒ごまあん、大好き〜。
甘めの黒ごまあんとホロホロに層になった
繊細なパイ生地の組み合わせが良いです。

どれも丁寧に手作りされたおやつたち。
ショーケースを見ているだけでもう
楽しかったです。
もうちょっと買ってきたものもあるので、
それはまた食べてから載せます。

時期によってはパイまんじゅう以外の
メニューもあるみたいなので、また
前を通ったら覗いてみなくちゃ。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-24 23:09 | 食べ物(東京) | Comments(0)
パエリア記念
a0001971_02172358.jpg
豊洲・バルデゲーのパエリア(チキンミックス)

絵文字で表記されるパエリアが、最近
具がシーフードのやつから、イタリアで
一般的?なウサギ肉と野菜に変わったという
そんな話題が出た時、あー、久しぶりに
パエリア食べたーいって気分になったので
なんとなくパエリアを‥‥!

ちゃんとね、新しい絵文字バージョンみたく
肉と野菜の具なんです(笑)
鶏肉、インゲン、ひよこ豆のパエリア。
お肉はだしが出ちゃうのでちょっと
パサつきがあるものの、ふんわりインゲンと
ポクポクのひよこ豆の食感が、さらっと
炊けたライスとのバランスが楽しい。
お焦げのところを必死にこそげちゃう。

a0001971_02172361.jpg
他にも海老のフリッターとか。

揚げたてでサクッと軽い衣の中にぷりっと
海老の身が〜。
隣に見切れているアンチョビポテトも
アンチョビペースト入りマヨでポテトを
和えたものだったのですが、どちらも
ほんと酒の肴〜!さすがバルって感じの
ちょびちょびつまみながらアルコールが
進み味が引き立つみたいなお料理。

a0001971_02172430.jpg
生ハムとトマトのアヒージョ。

すごく!ニンニク!そして油!!
生ハムに火を通したら縮んで塩辛く
なってしまってたんですが、逆に旨味が
油にほぼ溶け出していて危険だった‥‥!
バゲットがあったら一本消えてた‥‥!
(なかったので油を全部啜る事はなかった)

油とニンニクと塩気の組み合わせが
まずいわけないんですよねー。
しかも肉とトマトからだしも出ちゃう。
全部啜りはしなかったものの、油だけでも
ぺろぺろしてしまった‥‥。
帰りの電車内、周りの人にニンニク臭テロを
してしまったので少し反省しています。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-22 23:59 | 食べ物(東京) | Comments(0)
ジュンホンマ
a0001971_23584447.jpg
高円寺・ジュンホンマの9種のフルーツタルト594円。

ここのねー、シュークリームが美味しいのです。
でも買ったのはタルト。
ショーケース見てるとどれも美味しそうで
困ってしまうのですが、何より焼き菓子系の
しっかり美味しい実力派パティスリー故に
選んだのはタルト!です!!

他にもあまおうとかオレンジとか
何種類もタルトがあったので大変迷い
悩んだのですが、いろいろ乗ってて
味にバリエーションがありそうで!これ!

本当にタルト台とアーモンドクリームが
まずハズレなしで美味しい〜。
クリームは軽めでフルーツの酸味や香りとか
タルト台のコクと香ばしさを邪魔しない
良いバランスでした。

はー、満たされた‥‥!!
[PR]
by kuricawa | 2017-04-20 23:52 | 食べ物(東京) | Comments(0)
テクスメクス
a0001971_23050365.jpg
中野・ポカタコスのタコス@300円。
チキン(手前)とビーフ。どちらも皮はハード。

タコスがねー、突如食べたくなるんですよ!
先日メキシコ料理屋に行ったばかりですが
ブリトーしか食べなかったのでね。
タコスも食べたいよね!

ポカタコスはファストフード的に
テクスメクス(メキシコ風西海岸料理)な
タコスをお手軽に食べることが出来ます。

チキンは照り焼き。ビーフはタコスミート。
肉のボリュームもあって、満足出来ます。
焼きたての皮にあっさり目のサルサも
いいんですよねえ。

a0001971_23050317.jpg
汐留・タコベルのクランチラップセット918円。
サイドにはチップスとドリンクバーを。

テクスメクスの本家ともいうか!
タコベルです。
セットで選べるドリンクがよくある
ソフトドリンク一通りなのですが、
ドリンクバーに揃っているのは炭酸ばかり。

コーヒーとかお茶のような炭酸以外は
お代わりナシの一杯がついてくるんですが
コーヒーがお代わり自由なのではなく
炭酸がお代わり自由なのってアメリカだな!?

チップスは温かくてついつい手が伸びます。
噛みしめるとトウモロコシの風味が
じわーっとしてくるのです。

a0001971_23050404.jpg
それにつけてもこのクランチラップの
どっしりとしたボリュームよ‥‥!!

クランチラップ、ビーフを注文したので
タコスミートがぎっしり。
そしてレタス、トマト、サワークリーム、
サルサソース、トルティーヤチップス、
チーズと溢れんばかりに詰まっています。
持つと重いもんね(笑)

これ、折りたたんだ部分とか考えると
皮もむちゃくちゃ大きいですよね?
具のボリュームと合わせて、だいたい
クランチラップひとつで普通のタコス
3〜4個分の量がありそうです。

炭酸ドリンクを飲み過ぎたせいもあって
お腹パンパンになりましたー!
いやあ、すごい満腹感でしたよ〜。
軽食というより主食になりうる感じで。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-19 22:09 | 食べ物(東京) | Comments(0)
アメリカーン
a0001971_00023871.jpg
汐留・Bubby'sのチェリーパイ680円と
ストロベリーレモネード650円。

オシャレなアメリカンダイナーで食事。
私はそんなにお腹が空いていなかったので
甘いのだけをいただきました。
ここ、いちいちサイズが大きいんですよ〜。

ストロベリーレモネードは自家製らしく
こだわりの国産レモン使用のレモネードに
生いちごがクラッシュしてたっぷりと
入ってしました!
フレッシュで味もまろやか、美味しい。

a0001971_00023860.jpg
そしてアメリカンサイズのパイ。
でかい。
しかし皮の部分は薄く、フィリングの
チェリーが溢れ落ちています。

これもねー、大味っぽい見た目に反して、
瑞々しさも手伝って、スルーッと入るの。
でかいなーと思いつつ、パクパクと
食べ進んでしまった。

甘さがくどくなくあっさり目、チェリーの
酸味が程よくて添えられたクリームとの
味の相性がバランスよかった‥‥!

同席のメンツが頼んでいたハンバーガーは
サイドのポテトとかも大盛りで、パテの
肉っぽさがすごかったし、マカロニチーズも
ぎっちりチーズの重さがあって、普通の
フードメニューは見た目の大きさだけでなく
お腹へのたまり具合もすごかったみたい。
アメリカンですなー!
[PR]
by kuricawa | 2017-04-17 23:51 | 食べ物(東京) | Comments(0)
くたびれ
a0001971_03091108.jpg
くたー。すやー。

今日はくたびれたのでもう寝ます。
最近気温が極端すぎて何を着たらいいのか
身体が季節を見失っているのと併せて
なかなかハード。
よく寝て体調崩さないようにせねばだー!
[PR]
by kuricawa | 2017-04-16 03:07 | 動物(猫・うらら&コータ) | Comments(0)
本日のふうた
a0001971_02251886.jpg
ふうた、丹念なお顔洗い。

作業机の端っこにもこもこ素材の膝掛けを
敷いてあげると、自分の場所だ!とばかり
ふうたが上ってきて休みます。

私にお腹を揉まれて喉をブヒブヒ鳴らしたり
こうやって寛いだり。

a0001971_02251910.jpg
からのー、突っ伏し寝。

人間がいるのがわかったら安心したり
納得するからなのか、すぐ寝てしまいます。

a0001971_02251953.jpg
そしてヤマネのような丸まり寝!

寝てばっかりだなー。
でも、仕事の邪魔をせず良い子です(笑)
[PR]
by kuricawa | 2017-04-14 02:20 | 動物(猫・うらら&コータ) | Comments(0)
やむやむ
a0001971_02360951.jpg
吉祥寺・月和茶の小籠包(4個入り)720円。

吉祥寺で軽く食べるのに、月和茶で
点心をいくつか。
そんなにゆっくり出来る時間でもなく
中国茶を頼むのは諦めて食べるだけ〜。

a0001971_02360982.jpg
ジューシー!

小籠包、やはりこれですね。
このスープたっぷりなのが美味しい。
やけどせずに上手に食べられました(笑)

a0001971_02361076.jpg
烏龍奶茶嫩布丁580円。

烏龍茶のミルクプリン。温かいです。
あんこたっぷり。そして焼きマンゴー。
小さく見えてどっしり系スイーツです。

a0001971_02361091.jpg
ぷりんぷりーん。

しょっぱい系と甘い系点心を両方食べて
満足感に満たされました。
店内の雰囲気も本場の茶藝館ぽくて
とてもよいんですよね。

鳳梨酥や檸檬梅などの自家製のお茶請けを
さらにお持ち帰りで買って帰りました。
はー、あとで食べるのが楽しみです。
[PR]
by kuricawa | 2017-04-13 02:26 | 食べ物(吉祥寺) | Comments(0)