本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
お利口なのだけども
今日行っていた、Nさんちの仕事場にはにゃーが二頭おります。
以前も書きましたが、三毛猫ノアに白黒猫クロたん。

今日はクロ(本名は黒姫)について。
最近のクロたんのブームは、障子紙をバリバリやる事。
もちろん怒られる、物凄く怒られる。
でも、怒られるの込みで、そういう遊びと思っている節がある。
ノアと違ってお利口なので、逆に難儀な事になっている。

あんまりにお痛が過ぎたので、とうとうNオクサンに
抱っこの刑に処されていた。
フギャー!ニャギャー!!と威嚇しまくって逃れようとするクロ。
それに対して、本気でシャゲー!!と吠えたNオクサン。
その威嚇っぷりにクロはマジビビリでした。Nオクサンの勝ち。
つーか、仕事場に春の夜のネコのケンカのよーな音が
響き渡っていましたよ‥‥。
ある意味負けのクロはその後毛繕いして、典型的な
転位行動っぷりを見せていましたよ‥‥。
a0001971_6333437.jpg
目に知性の光が宿るクロ。悪だくみ中?
美人猫だと思うんだけど。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-17 23:09 | 動物(猫・クロ&ノア) | Comments(2)
狙ってます
a0001971_633615.jpg
クレクレ〜な目線。

東武動物公園のスズメは丸まると肥えている。
相当餌を貰い慣れている。たまにヒヨドリ(同じくエサ目当てで
寄って来る)に蹴散らかされている。
なんかもートッテモかわゆい。
と言う訳で、3日前のネタだけど貼ってみた。

今日の晩ご飯は土鍋でうどん。
手羽元と大根と一緒に煮込んで、味付けは塩とナンプラー
のみ。これだけで充分うまいけど、原了郭の黒七味とか、
粉末柚子をかけてもうまい。
アク取りとかしていないので、スープよりも、味のしみた
うどんと大根がうまい。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-16 21:37 | 動物(鳥) | Comments(2)
似て非なる
泡盛の会で食べた、こぐまたん作鳥がゆが
大変美味しかったので、真似して家でも作ってみる。
でも全然材料がありませんヨ?なのであり合わせで適当に。
てーげー、てーげー。
丸ままの鳥は、活文鳥が一羽いるのですが、これを食べる
訳にはいかないので粉末鶏スープを、ネギの端と
チューブおろししょうがと一緒に、水を張った土鍋にブチ込み、
無洗米しかないので、穀物の香ばしさを出す為に、きなこを
足す(どうなんだコレ)
a0001971_632356.jpg
で、出来上がりがコレでーす。
薬味に穂紫蘇と自家製関西ネギ、豆腐ようを添えて。

まず一口。‥‥‥‥きなこの味がする。
ウーム‥‥きなこ、多すぎたか。
不味くはないけど、目標とする味が美味しすぎて、試みとは
大きく懸け離れたものに。
少し悲しい気分のまま、薬味を足してみました。すると!
ウ、マ〜〜〜〜〜イ!!美味しいよ、ネギが!
ネギが美味しかったです。流石うちのおばーちゃん、
苗にお金を出し惜しまないタイプです。
粥は不完全燃焼でしたが、自家製ネギの旨さが判ったので
ヨシとしましょう。

今日は2cm以上厚みのある、妙にブ厚いホットケーキも
焼きました。
ホットケーキとかプリンとか、目分量で作れるお菓子しか
めったに作りません(断言)
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-15 21:47 | 食べ物(自炊) | Comments(2)
祭りの後
a0001971_6315513.jpg
いっぱしの食卓。

昨日の残り物を利用した、今日の晩ご飯。
アクアパッツァのソースの余りをからめて炒めたベーコンを、
昨日の残りの水菜に粉末柚子とオリーブ油をかけたものの
上に乗せたもの。
ドミニクの店で買っておいたブール(丸く焼かれたパン)。
ジェントリースープのマッシュルーム味。

手間ひま掛けずに美味しいご飯。
ジェントリースープて、即席スープの中で一番好きだな。
マッシュルームが一番好きだけど、トマトとかも酸っぱくて
他にない味だし。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-15 00:56 | 食べ物(自炊) | Comments(2)
泡盛の会
昨日、2/13にくりかわ家にて、泡盛の会が催されました〜。
参加者は、さいちゃん(フロム大阪)こぐまたん、こりすたん、
号太郎さん、私。
もともと、沖縄でウマ〜イ泡盛とウマ〜イ豆腐ようを戴いた
ものの、下戸下戸なので、お酒大好きこぐまたん達を招いて、
愉快な飲み会をしよう、てのが始まりでした。
そしたらですね〜‥‥‥。
a0001971_6311730.jpg
こんなに美味しそうな料理がてんこ盛りに!!
ナンジャーコリャ!!!

実は、こぐまたんが腕を振るって、美味しい料理を作って来て
くれたのです。
流石こぐま食堂!今回は出張サービス大出血ですよ!!
以下お品書き(シェフ自ら筆を執ったもの)より

・自家製 キャプテンのサーモンマリネ
・あきこ特製 山形のゼンマイと生ふ 沖縄の菊の煮物
・ハーブたっぷり 真ダイとアサリのアクアパッツァ
・温野菜と地鶏のむしもの ネギ油とゆずこしょうのソースで
・かおり特製 丸鳥のうまだしでつくった鳥がゆ
・デザート
   あとはこぐまの気のむくままアラカルトがでるかも

これに、残ったハーブなどを使って、我が家にあった調味料を
使ってドレッシングを作ったハーブのサラダが加えられました。
お酢が切れてて、クエン酸を使いましたよ‥‥
酢がなくてもクエン酸のある家、くりかわ家。

マリネは一晩漬け込まれ、まったりと脂の乗ったサーモンが
美味。クエン酸サラダと相性がよく、一緒に食べるとコクを
逃さず、後口がスッキリします。カルダモン効果もある?
ゼンマイと生麩の煮物はコブ出汁がしっかり取られ、
関西人大喜びのアッサリしっかり煮物。
炊いたお揚げやコンニャク、甘味を感じる生麩、
ほろ苦味のある菊。地味だけど旨い!
アクアパッツァはしっとりフックラした、新鮮な真鯛が命。
さすが一匹さばいて来ただけあって、魚の旨味が堪りません。
味付けより何より魚の勝ち!香菜とエストラゴンを乗っけて
更に新鮮な魚肉の甘みが生きるねえ!

蒸し鶏は、とにかくネギ油とゆず胡椒のソースがいい!
淡白な鶏肉に、ネギは相性。
ゆず胡椒のスパイシーさが鶏肉の旨味を引き出して、
これまた相性吉。添えられた温野菜は、野菜の甘味を
殺さない程度に、それぞれに違う味付けが
なされていてこれまた美味。
鶏粥は、本物だよ!中国で喰う(中国行った事ないけど)
本物のお粥。
濃厚な鶏出汁に、穀物の香ばしい香り。香味野菜で臭みは
全然消されていてなく。
穂紫蘇を入れてもプチプチして旨いのだ〜。
そのままでも美味しいんだけどさ〜。

デザートはこりすたんセレクト、コージーコーナー
紅茶シフォンとエクレア。
私、コージーコーナーは、でかさがウリで味はまあまあと
思っていたのですがちょっと認識を改めますよ!
紅茶の香りがとてもいいシットリシフォンに挟まれているのは
紅茶フレーバーのクリームに、白桃を混ぜたもの。
この白桃がイイんだ、また。

そんなメニューをつまみつつ、泡盛「はんたばる」を
チビッと(こぐまたんのみガブッと)戴きました。味というか、
コクというか、旨味が凄く強いのに、すうっと口の中で
消えるのです。変な残り方が全くない。
さすが10年ものの古酒。そして35度。オチョコ1杯で酔っぱらい。

う〜ん。おいしゅうございましたー!
背中が痛くなるまで食べましたよ。うまうま。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-14 21:38 | 食べ物(お呼ばれ) | Comments(0)
東武動物公園
東武動物公園に行って来ました。
穏やかな気候で、のんびり回りましたよ。
この動物園は、意外に広くて沢山の動物を飼育している
のです。あんまり知られていませんが、実は鳥類と
偶蹄目あたりの飼育展示がコアだったりします。
宝塚ファミリーランドから来たホワイトタイガーのオス、
リュウは顔が不細工です。
(だけど何だか呑気でイイヤツっぽいから可)

放し飼いのウォーキング形式のケージが多かったり、
ふれあい動物村では色々な動物達と触れ合えたり、
オットセイのショーとか、カバのイベントとか、結構
お楽しみポイントが多かったりします。檻がキビしい所も
多く、撮影条件はキビし目ですけど。

民間企業の経営で、どう見ても予算がキビしく、
設備が古いまま改善されてなかったりとか
餌の質がどうにも良くなさそうだったりとか、そういう所が
あるにも関わらず東武はどの飼育員さんも熱心で、
凄く担当動物の事を、まるで我が子の様に大切に
心を込めて世話をしている方が多いなあ、と園内を
回っているだけで感じられるのですよ。
なので頑張って欲しい動物園なのです。
a0001971_6304983.jpg
さいちゃん(左上)を見て、エサを貰えるかと勘違いして、
口をガパーンと開けるカバ。

普段からカバのエサやりイベントなどを開催しているので、
人間=エサ貰える、と思っている様子です。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-14 20:54 | 動物(動物園) | Comments(0)
まぁ食え。
a0001971_6292961.jpg
岩崎本舗の角煮まんじゅう

仕事先でYさん(長崎出身)にもらった、岩崎本舗
角煮まんじゅう。
凍ったままもらったので、フ〜ン?と思いつつ、
取り敢えず解凍過熱してみたらば
この見た目ですよ!オイシソ〜!!
パクッと一口。ンマ〜イ!見た目を裏切らない美味。

角煮はトロントロンに煮込まれ、ちょっと濃い口。
割包はあっさり目。
角煮単品ならクドいかな、と言うくらいの濃厚で
脂身の多いシッカリした味で逆に割包は、単品なら
ちょっとしっとりが足りないかな、と思うくらいなのですが
合わせると、どっちも丁度良い加減になるのですよ〜。
これぞ角煮まんじゅうマジック☆
しかしこの小振りの角煮まんじゅうを、スッキリ系の
ジャスミンティーと一緒におやつとして1コだけ戴くのが
理想的だねえ。
たくさん食べると味に飽きそう。
もうちょっと食べたい、て所で止めておきましょう。

はなまるマーケットで紹介されたりして、ネット通販では
今一ヶ月待ちらしいのですが
現地では即買えます。今すぐ食べたい人は長崎に飛ぶしか!!
ちなみに、角煮まんじゅうにはプロジェクトXばりの開発秘話が
あるらしいのです(それで傾いた店を建て直したらしいし)
そんな隠れた長崎名物としてヒットしたこの商品、
当然類似品も出ているのらしいですが、
Y父によると「似たようなのを食べたけど、ここのが
一番ウマイ」のだそうです。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-12 23:08 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
カヌレ!!
a0001971_6281843.jpg
手前がミニクロワッサン(チョコ)100円。奥がカヌレ(バニラ)160円。

仕事場の最寄り駅に、ドミニク・ドゥーセのパン屋が出来て
一度は寄りたかったのですが、帰る時間には閉店しているので
なかなか寄る事が出来ずにいたのです。
しかし、今度の泡盛の会で皆にもカヌレを食わそう!と思い立ち
仕事前に寄って来ました。
ここのカヌレはすんごくウマイよ〜〜〜〜〜!!(力説)
中のクリームは、しっかりコクがある割にくどくなく、表面の固さも
程よい食べ応えで理想的。
ブランデーの深い香りがして、何とも魅惑的なお菓子なのです。

ちなみにドミニクはフランス人なので、ここはフランス系の
パンが物凄く旨い!
クロワッサンはとっても濃厚で、旨味が強いし、フランスパンは
噛めば噛むほど味が出る。
まるでスルメ。
普通のパンも普通に旨いけど、惣菜パンとかよりクロワッサン
のが味が濃いから!
普通のパン屋で買えるようなパンよりも、純フランス系の
パンのが、たまげるほど旨いです。
チョコクロワッサンは、日持ちしなさそうだし、一人で食べ切って
しまおう‥‥‥
フフフフフ。

実家の近くに鈴鹿本店があるのですが、そこでしか売って
いるのを見た事がないのがラスク。
ドミニクの店の中で、私の二大巨頭はカヌレとラスクなのですが
パンが余った時に作るので
本店に行っても、たまに置いてない時があります。
でもこのラスク、噛んでる内に口の中に小麦粉の味が広がって
とっても美味しいんだな。
現在閉店した、鈴鹿ベルシティ店で出していた、バゲットから
作ったラスクと言うのがあって
それはもう!私の知るラスクの中で最強と言い切れるほど
とてもとても
美味しかったのです。

私の知っている範囲では、東京のJR新宿駅東口改札横
JR西荻窪改札前(店名・サンピエロ)
名古屋駅の名鉄の辺り(よく分かっていない)など、
10店鋪ほど展開している様子。
鈴鹿本店は、2階にレストランもあるんですよ。
お近くの方は是非。

*サンピエロ、JR東日本の首都圏中心のエキナカ、
改札横なんかにあちこち増えてますね*
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-12 12:16 | 食べ物(東京) | Comments(0)
お約束です
a0001971_6274333.jpg
ストロベリーコーンズのパスタ、ほたて&サーモン。好き。

仕事中は、ほぼデリバリーで胃を満たすという、不健康な
食事をしております。
しかし高カロリーの品が多く、肥やせ肥やせ運動に
一役買っております。一日中座りっぱの仕事だから、
どうにも娯楽がなく、ストレス解消て事もあって
結構皆よく食べます。
今日は何頼もう‥‥てのが密かな楽しみ。

座りっぱなしの割に、沢山食べてもそこまで太りは
しないんだなあ。摂取した熱量は、一体何に、
一体何処で消費されてるのか。
脳もあんま使ってないのになあ‥‥。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-11 00:44 | 食べ物(仕事場にて) | Comments(0)
めぢろ
a0001971_6271278.jpg
通勤途中のあるお宅の庭では、樹に果物を刺して
野鳥を呼んでいます。
これはメジロ。
やって来るのは、だいたいメジロかヒヨドリです。

今日の帰り道は、風がぴうぴう吹いて
(しかも昼暖かだったから手袋忘れた)
寒くなりましたが、昨日付けた肉が早速効いたのか
寒さをたいして感じる事なく、無事帰りつきました。
めでたし。
[PR]
# by kuricawa | 2004-02-10 01:44 | 動物(鳥) | Comments(0)