本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
天気が良いので
a0001971_21429.jpg
江ノ島の猫(私のカメラのストラップにじゃれてるトコロ)

良い天気の日曜日。こりゃドルフェリア日和だな、と言う訳。
江ノ水行って、帰りに江ノ島で猫でも撫で倒し
撮り倒ししてこようかしら、と思っていたのですが‥‥‥。

昨日の飲み会で、ちょっぴりヤンチャに飲んだので、
朝起きられずに結局一日家にいました。
天気が良いので、カーテン洗いましたよ〜。スッキリ!!
(でもウチ一部屋の癖に、三間分窓があるので半分だけ‥‥‥)
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-13 21:43 | 動物(猫) | Comments(0)
昔の恋人
恋人としか言い様がなかったなあ。
彼にとって、時に私はお姉さんで、そして妹で、やっぱり
恋人だったと思う。
彼の名はジェシー。
昔実家にいた頃飼っていた、犬(シェルティー)です。

多分、自分の事を人間だと勘違いしている犬だった。
でも他の家族の事は「飼い主」と思っていたっぽいけど、
私の事は「同じ生き物」と思っていたくさい。
ちょっと前、異常に犬寂しくなって、昔の写真などを
漁ってみたら、私が趣味で写真をやっていた頃の、
おじいさんになったジェシーの写真ばかり出て来て
ちょっぴり寂しかったなあ。
想い出は美化されていくんだなあ。
ヨボヨボじいちゃんでも可愛いんだけどさ。

何故急に犬の話かと言うと、漠然と自分に彼氏が出来る
ものだろうか、と不安になったからです。
正直今の恋人はだし。
私が、ジェシーや以上に好きになる事が出来る人間って
いるのかなあ、と心配で。
動物しかダメな動物変態とか言うな〜!
‥‥判ってるから〜。
でも人間も好きなんだよ?(フォロー??)
ちょっと人間に対しては、欲深くなるのが敗因なんだろうねえ。
求め過ぎてもダメだ。
そんな教訓を胸に、今日は飲み会になど出かけてみます。
いでよ!男子!!

a0001971_141711.jpg
ジェシー晩年。
最期は私の腕の中で眠るようにでした。大雪の朝でした。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-12 14:18 | 動物(犬) | Comments(2)
決戦の土曜日
a0001971_165221.jpg
明日はキャットショーなので、今頃洗われてるんだろうなあ
フェイシェ‥‥。

大規模なショーなのだそうです。そしてフェイシェの
兄弟猫たちも出るんだそうですよ。
賞を取るのは難しいんだろうけど、大規模なキャットショーって
何だか楽しそう!
Yさんたちも楽しみにしていました。
結果云々より、フェイシェのストレスにならないといいんです
けどね〜。

って。私も土曜日はある意味決戦なのですが。
顔全体がクマで黒ずみだよ‥‥。まあいいか。
夜集合だし‥‥。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-11 16:53 | 動物(猫・フェイシェ) | Comments(2)
ごろにゃー
今日でお仕事終了。連載のお仕事が終わったのです。
2年くらい続けてたのかな?長かったのか短かったのか。
お疲れさんのボーナス出たです。これで沖縄行くですよー。

と言っても来月も別の仕事がある訳で、これからもYさんちの
お仕事は続く訳で。
そんな訳で、これからも毎月フェイシェに会えるのですよー。
今回、フェイシェはYさんのご両親に構って貰えて、
退屈知らずだったせいか、仕事場の方に全然遊びに
来なかったのですわー。
お陰で画像がないんですわー。

a0001971_232924.jpg
仕方ないので、近所のネコネコがごろにゃーと
なっている画像など。
うちの近所は、本当にノラどもが多いです。
とてもにゃーが撮りよい環境です。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-10 23:30 | 動物(猫) | Comments(2)
馬場の住人
a0001971_2342.jpg
あのハト

馬場に住み着いたらしいと紹介しましたが、やっぱり本気で
定着している様子。
上の画像は10日ほど前に撮ったものですが、今朝仕事に
行く時にも見掛けました。
初めて見掛けた辺りの半径50m内で、ボチボチ見掛けます。
だいたい一羽でいます。
ドバトは群れが基本だけど、キジバトはひとりで大丈夫なのかな?
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-10 02:04 | 動物(鳥) | Comments(0)
アワセそば
a0001971_22113.jpg
アワセそばのアワセそば650円。

コザ(沖縄市)の泡瀬にあるそばや。
以前は大と中があったらしいのですが、現在はこの
大サイズのもの一種類のみ。
メニューも(サイドメニューを除き)このソーキの乗った
アワセそば一種類。
麺は自家製の、きしめんのような平たく太い、クセのない
シンプルなもの。そしてパンチの強い豚骨系のスープ。
さらにコッテリ、しっかりした味付けのソーキ。

私たちは基本的に関西舌なので、ちょっと濃い味系の
すばは飽きるのです、途中で。
そんな訳で、アワセそばの動物質のガッチリしたコクに、
フードファイト状態気味。
つーか、量凄く多いよ!頼むからそば(小)とか売ってくれよ!
三枚肉そばとかも!
この1/3の量だったら、美味しいそばなのに!!
(フードファイト敗者の弁)
画像奥の丼を見て判る通り、底までズンドウなここの丼は
容量がでかいです。
麺もギッシリ入って、ソーキもケチらず沢山入っている‥‥。
本家ソーキそばの我部祖河食堂といい、ソーキそば系の
お店はソーキの強さに負けないように、スープもコクが深く
コックリしたものが多いようですね。

箸立ての「あなたにアワセたアワセそば」のコピーは
秀逸?なんですが、どうしても
私たちに合わせてもらった気分はしません‥‥。
あなたってダレ??
ちなみに、沖縄こどもの国から近いのは良い事です。
さらに。甘酢漬けのダイコンが食べ放題なのも、ヒジョーに
良い事です。
濃い口のそばの口直しに、箸休めに、ちょこちょこつまむと
美味しかったのですよ。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-09 02:22 | 食べ物(その他地域) | Comments(6)
白フェイシェ
今日仕事場に行ったら、フェイシェが白くなっていた‥‥。

今朝洗われたらしい。
で、今まで随分皮毛の色が濃くなって来たなあ、と
思っていたのの半分(主に首〜お腹の部分)は、
ただの黄ばみだったらしい。
背中とかは大人になって来たから濃くなっているんだけどね。

前回洗った時は、一日中ブスくれていたらしいんですが、
今日は何やらゴキゲン。
何故かと言うと、Yさんちは今、引越の手伝いでYさんの
ご両親が上京しているからです。
そのご両親は、まるで孫のごとくフェイシェを可愛がり倒し。
一時たりとも放っておかず。
フェイシェも「お前ホントに猫?」と聞きたくなるほどの、
甘ったれ人間大好き猫なので、いつもと違って、常に
誰かがチヤホヤしてくれる状態に、情緒安定しまくって
いるようです。

そんな訳で、今日はフェイシェを撫でくり回したり、だっこしたり
かなり楽しませてもらいましたぜ、へへっ。

a0001971_0447.jpg

白くなったフェイシェを貼ろうと思ったんですが、今日は
デジカメを忘れたので、前回の仕事で撮った画像で‥‥。
今日はシャッターチャンス満載だったのになあ‥‥残念っす。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-08 00:45 | 動物(猫・フェイシェ) | Comments(2)
ソイ丼
a0001971_222834.jpg
新宿西口ガードの例の横丁にある食堂、つるかめ食堂
ソイ丼500円。

何故ソイ丼か!それは大豆(soy)と豆腐、ひき肉で
作ったカレー味の具をご飯の上に乗せてあるから!!
さらにその上からハム。
‥‥‥‥何故ハム?(これは良く判らない)

結構上に乗っているカレー味の具がジューシーで、安くて
旨くて多い!
ボリューミィな割に、高タンパク質低脂肪で意外とヘルシー
(?)
つるかめ食堂って、妙なメニュー多いよね‥‥
(健康ソイ丼は酸っぱかったなあ)
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-06 22:29 | 食べ物(新宿区) | Comments(2)
あやぐ食堂
a0001971_0623.jpg
あやぐ食堂のそば(小)300円。

首里りうぼうの坂を上がって左手にあるのがあやぐ食堂
あやぐ食堂の前の駐車場に停められない時は
りうぼうにお世話になっております。
一応、飲み物とか食料とか調達を兼ねて‥‥。
あとダイソーが入ってるから便利やね)
いつ行っても地元の人たちで賑わっています。
(わナンバー私たちだけ‥‥)

シンプルながら、あっさり、でも出汁はシッカリ。
飽きずにイケる味です。
他にも大量のゆし豆腐が乗った「ゆし豆腐そば」、
野菜炒めが乗った「あやぐそば」などバリエーションが豊富。
いつも一緒に行くさいちゃんは、毎回「何にしようかな〜
ゆし豆腐そばもええし定食もええしな〜」と悩む割に、
毎回必ずあやぐそばを食べてます。
そんなら悩まんだらええやん!とツッコミたくなるのですが、
悩むのも人の心。

何と言っても、このあやぐ食堂、定食が主のメニュー数が
ハンパではないのです。
ざっと見て5〜60はあるんじゃないかな。
基本価格帯は5、600円とリーズナブル。
もちろん沖縄の食堂、量もハンパではなく、ドーンと
おかず(多めの揚げ物にキャベツとか)小鉢、刺身、
丼ご飯が付いてこの値段。まあ沖縄では普通の量ですが
(コレ普通なんだよ!)

ちなみにあやぐそばの上に乗っている野菜炒めですが、
作る人によるのか、気分によるのか、毎回味付けが違う
との事。
ある時はアッサリ醤油味。
ある時はコッテリとオイスターソース風味。
その辺は沖縄らしく「てーげー(適当)」ですが、
美味しさだけは保証致します。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-06 00:07 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
すば!
a0001971_02251.jpg
待望の(?)すばシリーズ第二弾!
画像は那覇・国際通りわしたショップの沖縄そば100円。
店内の奥が軽食コーナーになっていて、手軽にすばを
食べられます。
プラス100円でソーキをトッピング出来ます〜♪

そんな訳で、ビックリするほど美味しいと言う訳ではないですが、
これで100円は安すぎ!というわしたショップ
すばでした。
スープはあっさり目、麺もクセのない感じで、スルスル入ります。
1玉ちゃんとあるし。
店内では、どうみても地元な人が昼食として食べてました。
もしや穴場なのかも。

もうひとつ。こちらは画像がないのですが「沖縄そば・匠」
糸満、阿波根交差点から南山病院側に300m行った所に
あるすばや。
コンクリ打ちっぱなしの六角形の不思議な形の建物なので、
見つけやすいです。
南部のすばらしく、スープはブタ、豚骨の利いたラーメン系の味。
三枚肉そばと野菜そばを頼んで食べたのですが、断然
野菜そばが美味しかった!

味覚と言うのは、個人的な好みもあるので難しい所ですが、
三枚肉そばはスープのコクとパンチがストレートに強くて、
半分くらいまでは凄く美味しいんですが(私にとっては)
半分過ぎた辺りで、ちょっと飽きちゃう系の味だったのですよ〜。
コクが濃いほど好ましい方にとっては、こっちの方がいいのかも?
一方野菜そばですが、しっかり取られたブタ系のスープに、
塩味であっさり炒められた野菜の自然な甘味がプラスされて、
独特のハーモニーを生んでいたのです。
ブタの出汁に野菜の旨味が合わさって、複雑な旨味に変化して
いました。

ちなみにここの「匠そば」は味噌豚骨味なんだって‥‥。
(沖縄すばで味噌は珍しいね)
値段は確か三枚肉そばが550円、野菜そばはいくらだったか
忘れました‥‥。
[PR]
# by kuricawa | 2004-06-05 00:24 | 食べ物(その他地域) | Comments(8)