本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
ひんやり
a0001971_03562209.jpg
仕事中に他人の作業机の上に来て
ご覧の通りベターンですよ。

箱に詰まって丸くなって寝てたら
暑くなったらしい。
机の天板はひんやりしている?
クールダウンに都合がいい?

‥‥そうですか。

こっちの線からはみ出ないでね‥‥。
(お猫様にはからきし弱い人間であった)
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-16 03:53 | 動物(猫・フェイシェ) | Comments(0)
じっ‥‥
a0001971_03470158.jpg
おとなしく収まっているコータ。

たまに構ってが炸裂すると、何を言っても
きかんぼうな感じで鳴きながらウロウロ
落ち着かなくなる時があります。

a0001971_03470281.jpg
じっ‥‥。

‥‥‥‥。
‥‥‥‥‥‥‥‥。

a0001971_03470240.jpg
はいはい。ナデナデ。
落ち着いた?

a0001971_03470251.jpg
一方その頃きなこは床に落ちていた。
ごろんごろーん。

a0001971_03470224.jpg
フリーダム!
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-15 03:43 | 動物(猫・うらら&コータ) | Comments(0)
目つき悪〜い!
a0001971_02064885.jpg
めちゃくちゃ目つき悪い!

すごく眠たいだけで、別に私がきなこに
嫌われていたり睨まれる理由があって
この顔をされているわけではないです(笑)

a0001971_02064873.jpg
ねー、きなこ。
ナデナデしても嫌がらないねー。

a0001971_02064872.jpg
はー、そこそこ〜。

かゆいところに手を届けたゆえに、
すっかり砕けていい雰囲気。

a0001971_02064922.jpg
ですよ。

やっぱり目つき悪いけど。
雨の日の猫はねむ〜いのだ。
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-14 02:02 | 動物(猫・うらら&コータ) | Comments(0)
今日もみっちり
a0001971_01443550.jpg
トロ箱に詰まって寝るふうた。
暑くないのかなー。

ちなみに発泡スチロールに面してる部分を
触ってみたらホッカホカになってました。
暑いんじゃん!

a0001971_01443595.jpg
それでもみっちり詰まる‥‥。

安心してるんですかねー。
しかも隣で人間がたくさん働いていて
気配がするから特に安心なのかな。

a0001971_01443675.jpg
構われたさが高まってくると、今度は
机の上に飛び乗ってきます。

4月から新生活がスタートしたので、
普段の構ってくれる人員が激減した
ふうたは仕事の人が来るとこれ幸いと
構ってくれムーブを繰り出すのでした。

はぁー。
おなかもみもみ。
(嬉しそうに喉をブーブー鳴らす)
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-13 01:39 | 動物(猫・うらら&コータ) | Comments(0)
量が多いのだ!
a0001971_22420315.jpg
吉祥寺・カフェロシアのBセット1080円。
まずは何はともあれボルシチなのです。

吉祥寺のロシア料理屋さん、ランチが
結構値段の割にしっかりとした量があって
かつ遅めの時間までやっているので
うっかり遅い時間にガッツリ食べて
晩ご飯入らない〜となる素晴らしいお店。

というかお昼は混雑していて入れないから
ちょっと時間をズラして行きがちなんです。
もちろんその人気の秘密は量だけでなく
本格的な味にもあります。

ボルシチも具だくさん、サワークリームを
まぜまぜして食べるのが美味しいんです。

a0001971_22420365.jpg
そしてピロシキ。

野菜メインであっさり目の味付け。
でも、ロシア料理って見た目が小さくても
あっさり風味に思えても、意外と大量に
油や乳製品を使っていてお腹にたまるのです。
しかも腹持ちがよいという。

a0001971_22420397.jpg
サーモンのブリニ包み。

Bセットランチのメインはこれ!
ブリニというパンケーキ(と書いてあるけど
薄めなのでクレープに近い感覚)で
サーモンと野菜を包んで食べます。

もちもちのブリニにサーモン、玉ねぎや
トマト、サワークリームなどが合って
すいすい食べてしまうんですが、これも
見た目以上に後でお腹が膨れるメニュー。

食べてる途中のくどさとか重さはないので
その場ではスーッと食べちゃうんですが(笑)

a0001971_22420407.jpg
そしてデザート。

シフォンケーキよりは食感が荒いのですが
ふわっと軽く焼かれたりんご入りのケーキ。
これまたクリーム付きなんですが、
このケーキのキメに乳脂肪のマイルドさが
素朴にぴったり合うんですよね。
シンプルで手作り感のある、でもなんだか
懐かしさがあってまた食べたくなるような
飽きない味のケーキです。

そんなこんなで、また見た目以上に
お腹がいっぱいになるのでありました‥‥。
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-11 22:27 | 食べ物(吉祥寺) | Comments(0)
フルーツたっぷり
a0001971_23564189.jpg
新宿・果実園リーベルのフルーツサンド980円。
+セットドリンクのブレンドティー300円。

フルーツが!ぎっしり!!
何はともあれたっぷりぎっしりした
フルーツが食べたいときに嬉しいのがここ、
果実園のメニューの数々です。

山盛りのパフェに、ぎっしり果物が入った
巨大なズコット‥‥。
どのメニューも美味しそうで目移りします。

迷ったけれど、やはり名物メニューの
フルーツサンドを注文しました。
セットドリンクはこの値段なのにちゃんと
ポットサービスで出てくるのが嬉しい。
カップ二杯分はあります。

a0001971_23564280.jpg
いちご、マンゴー、キウイ、ブルーベリー
パイナップルなどなどフルーツ盛りだくさん。

ふんわりと軽〜い食パンに、これまた
スッと口で溶ける軽〜いホイップクリーム。
そこにこれでもか!の果物たち。

うーん、満足〜。
付け合わせのサラダでちょっと口直しして
口の中が甘みと酸味で慣れてしまわない様
食べ進められるのもよかったです。

新宿の外れではありますが、基本的に
新宿ってゆっくり座れる喫茶店なども
少ないし、ここはテーブル席も
お一人様用カウンター席も数が多くて
かなり便利な感じでした。

そういうのも含めて使いやすいし
ちょっと座って甘いもの、な時に
いいですねー。
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-08 23:46 | 食べ物(東京) | Comments(0)
カラメる
a0001971_00395428.jpg
上野桜木町・イナムラショウゾウのキャラメルポワール510円。

イートインスペースは店内にないものの
過ごしやすい気候の時期は店の前の
ベンチで食べるのがここでは乙な訳です。
(桜の時期なんかは特に良いのですが)

キャラメルポワールはふんわりと優しい
洋梨入りのカスタードと、香りのよい
キャラメルソースと、そして洋酒が
ふんわり効いた地味ながらバランスよく
飽きの来ない絶妙な生ケーキ。

本当に派手さはないのによく出来ている、
そんな感じのシックで大人な味わいです。

a0001971_00395478.jpg
キャラメルアーモンドカステラ13〜円。

こちらは持ち帰り分。
カラメル味でかぶってしまった!
でもこれがここのパウンドケーキで
一番好きなやつなので仕方ない〜〜!!

アーモンドのコクと香ばしさ、カラメルの
香りとほんの少しのほろ苦さ、それが
ふんわりしっとり食感で楽しめます。
うーん美味しい〜。

カラメルの香りって、あとにまで鼻の奥に
ふんわりと残って幸せなのです。
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-07 23:54 | 食べ物(東京) | Comments(0)
またまた
a0001971_04364255.jpg
桃花亭の完熟マンゴー大福324円。

つい見かけると買ってしまうのが
桃花亭のフルーツ大福のシリーズです。
季節限定の旬のフルーツで作られた大福、
いつもいつも満足度が高い〜。

マンゴー大福も美味しかったです。
ツルッと食べてしまって一瞬だった‥‥。
すぐなくなるのは悲しい‥‥。
でも美味しかったのです。ごちそうさま。
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-06 04:33 | 食べ物(名古屋) | Comments(0)
連日行列の
a0001971_00013042.jpg
国立新美術館のミュシャ展、大盛況ですね。
確かにスラブ叙事詩はとてもよかった。

日本でこの巨大な連作全てを見ることは
もう一生でこの機会だけかも知れない!と
必死で観に行ったのです。

a0001971_00013079.jpg
公開初週の平日だったので、割とがらーん。

連休に観に行った友達も割と空いてた、と
言っていたので、混雑してたのは閉期間際の
今のタイミングだけみたいですね。
それでも絵が大きいので、中に入れば
しっかり鑑賞できたと思います。

a0001971_00013175.jpg
撮影可のゾーンがあるのが今時な
試みだなあ、と思いました。

でもあの圧倒的な力はその場に立ち会って
絵と向かい合わないとー!という感じが
ありますね。

スラブ史は詳しくないのですが、絵からは
静かで頑ななパワーが伝わりました。
名画と呼ばれるものは、饒舌なほどに
こちらに語りかけてくる騒がしいタイプが
多いんですが、この一連の絵画は余りに
寡黙でそれでいて曲がらない信念がある。

a0001971_00013192.jpg
柔らかい筆致、美しい曲線、粒子に反射する
光る空気感、そして力強い視線。

ミュシャの肉筆のこれでもか!という
力が十二分に堪能できる展示でした。
流石にもう国内でスラブ叙事詩を観るのは
できないだろうな〜とは思うのですが、
このような大作(物理的に本当に
大きかった)は無理でも、またミュシャの
肉筆画が展示される機会があれば
足を運びたいなーと思っているのです。

観ることができてよかったなー。

ミュシャ展
[PR]
# by kuricawa | 2017-06-04 23:49 | 博物館 | Comments(1)
大福
a0001971_04445757.jpg
新宿・追分だんごのあんず大福194円。

フルーツ大福が好きなのです。
特に酸味が効いて香りのしっかりした
フレッシュさを感じるものが〜!

追分だんごのあんず大福、あんずあんに
干しあんずを柔らかく戻した実も入って
酸味も香りも申し分なし!

ここはあんずかき氷も美味しいのです。
あんず味にハズレがないのですねー。
後口がとてもいいんです。

a0001971_04445814.jpg
名駅・桃花亭のふたつぶのいちご大福270円。

こちらは定番の桃花亭。
名駅のキオスクで見かけると買ってしまう!
フルーツ大福といえば一押しなのです。
コスパとハズレのなさがすごい。

ふたつぶのいちご大福は小ぶりで
酸味がやや強めの品種を使っていて
爽やか〜な味わいでした。
バランスが取れているので、酸味の強さが
むしろスッキリとして美味しいと思える
絶妙なお味でありました。

フルーツ大福、なんか見てても食べても
嬉しくなって元気が出るので好きです。
ちょっとしたご褒美ですなー。
[PR]
# by kuricawa | 2017-05-31 04:33 | 食べ物(東京) | Comments(0)