本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
タグ:呑み ( 93 ) タグの人気記事
ル コントワー
a0001971_17240337.jpg
東梅田・ル コントワーでの女子呑み。
イベリコ豚の生ハム。

急遽大阪に行って急遽戻ったりしてたので
その時の飲み会ログです。

最近すっかりおしゃれになってきてる
お初天神の路地裏にあるフレンチバル。
バル感覚で小皿フレンチ料理と
ワインが楽しめるお店です。

結構こういう店は大阪だと珍しい気が
するのですが、最近は増えてるっぽい?

a0001971_17240424.jpg
アミューズで出てきたグジェール。

チーズ味のシュー皮!
私、シューケットとかも大好きなので
この食感は大好物です!
チーズの香りが豊かで香ばしい〜。

a0001971_17240421.jpg
ポルチーニの揚げリゾット。

少ない感じがしますけど、これも
割と濃厚なので、見た目よりはしっかり
食べた感じはあります。

ちょっと味が濃い目なの、基本的に
ワインのつまみなんだなー。

a0001971_17240558.jpg
とうもろこしの冷製スープ。

この贅沢なトリュフの量!
とうもろこしの自然な甘みが美味しくて
大きいボウルいっぱいに飲みたい!と
思う面々でありました‥‥(品のなさ)

a0001971_17240585.jpg
きのこのソテー。

これもおつまみ的しっかり目の味付け。
濃厚でした。
だったので、バゲットもっと欲しかった〜。
言えばもらえたのかもしれない。

ワインが進む!っていう感じなのです。

a0001971_17240667.jpg
牛頰肉のビール煮。

ほろっほろでした!
煮込んだソースもマッシュポテトに
絡めてうんまーい!!

a0001971_17240635.jpg
鯛のポワレ。

こちらはさっぱり目。
ソースの丁寧さがフレンチだなーって。
酸味のあるソースが、鯛のほのかな
旨味と甘みを引き出す感じです。

a0001971_17240691.jpg
メレンゲのアイス。

これが問題のデザート。
オススメマークが付いてたので、
何も考えず美味しそー!と頼んだら
全然出てこない。

注文通ってなかったのか確認したら
ややキレぎみに「今作ってます!」
で、やっと出てきたら急に冷凍庫の
調子が悪くなったそうで、ゆるい‥‥。

ピントがちゃんと合わなかったけど、まあ
急いで食べて、でも半分食べる前に
液体になっちゃった‥‥悲しかったな。

週末で忙しく、余裕がなかったんだろうけど
それならいっそ出来ません、別メニューを
とか言われた方がよかったなあ。
液体も味は別に悪くなかったけど
甘い液体をすすりたくて頼んだ訳でなし。

それ以外の接客はむしろ良かったんですが
(梅田で迷子が続出し、現地民含めて
全員遅刻状態だったのに暖かく迎えて
きちんと対応してもらえたし)
最後にちょっとしょんぼりすると、
全体的な印象が上書きされますからねー。

しかしこの日はそのあと移動した
ファミレスで場が沸騰するほどの
アツいトークの盛り上がりがあり、
だいたいファミレスすげ〜楽しかった!で
大阪の夜は終わってしまったのでした。
良かったんだか悪かったんだか(笑)
[PR]
by kuricawa | 2016-07-25 17:27 | Comments(0)
キリストンカフェ
a0001971_2545152.jpg
新宿・キリストンカフェでお疲れ様会。

プロジェクト終了のお疲れ様会で
キリスト教的コンセプトカフェの
こちらのお店へ〜。

人数が多く、ふかふかソファじゃない
木の椅子木のテーブル席に通された
一行なのでありました。
そして暗い!

ちょうど期間限定メニューは
イースターがテーマ。
サラダにもイースターエッグに見立てた
染めたうずら玉子があったりしました。

飲み物もイースター限定ノンアルコール
カクテルを戴いたのです。
バラの香り〜。

a0001971_25452100.jpg
ハツとかホタテのアヒージョとかー。

料理はイタリアンのラインナップ。
あっ‥‥バチカン的な意味でかなあ!?
提供されるのは遅めですが、この手の
コンセプトカフェにしてはちゃんと
料理が美味しかったです。

a0001971_2545253.jpg
揚げピザとかも。
食べ方に悩む一行なのでありました。
(結局切り刻んで食べた)

他にもパスタやタパスをいくつか。
少し濃いめの味ですが、飲みの肴として
ちょうどよい味付けって感じでも
あります。全体的に。

a0001971_2545385.jpg
デザートにはアイスブリュレ。

期間限定メニューとデザートメニューは
かなり恥ずかしいネーミングの料理が
多くて面白かったです。
漆黒のなんたらとかー(チョコ味)

a0001971_2545484.jpg
そして、こんな感じにゴシックに
盛られきっていた内装だったのですが
(コンセプトカフェだからね)

a0001971_2545541.jpg
自分たちの真上にこのシャンデリアが。

そしてあの地震が食べてる最中に!

落ちたら死ぬ!!と思って一行全員
テーブルの下にもぐりましたが
他の客は平然と食べてましたね。
しかしどう考えてもストライクゾーンに
我々の席があったので万が一を思うと
なかなか怖いものがありました。

テーブルが木でテンション下がってたが
むしろ下に全員入れたのでよかった‥‥。
隣にあったガラス多用のシャンデリアが
地震がおさまった後も長い間、
フーコーの振り子めいて揺れててそれも
結構怖かったですよー。

料理より雰囲気より何より地震で
シャンデリア落ちてきたらどうしよう!
みたいな思い出が一番強く残って
しまった1日でした(笑)
何事もなかったので助かった〜。
[PR]
by kuricawa | 2015-05-31 02:36 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
呑者家
a0001971_3403367.jpg
新宿三丁目・呑者家で飲み。
梅酒の利き酒セットなどというものが。

軽率にうかうか集まった飲み会。
与太者大集合なので、だいたい下らなく
あほな話題で盛り上がりました。
あまり気遣うこともなく〜。

このお店、いかにも居酒屋!て感じの
つまみも酒もなんでもある風。
大衆酒場らしくガヤガヤしております。

a0001971_3403427.jpg
山芋揚げたやつ。

まずいわけないですね!
ほっふほふのフワトロです。
揚げ物、揚げたてだしハズレなし!

鶏唐揚げやちくわの磯辺揚げも
戴きましたが、特に磯辺揚げが
ちくわなのに中トロン外サクッの食感。
なんなんだろう、この揚げテク。
美味しいです。

a0001971_3403587.jpg
フランスパンのチーズ焼き。

見るからに美味しいですねこれも。
人気メニューだそうで。
お焦げのカリカリが美味しい〜!
人気メニューだとサンマ寿司も
戴きましたよ。

a0001971_3403623.jpg
ラム餃子。

何故か羊料理が結構あります。
生ラムレモンステーキも食べた!
羊肉好きなので、あの独特の香りが
たまりませんね。

餃子にラムはものすごくピッタリ!
一つが大きく、あんがジューシーで
満足度高かったです。

a0001971_3403779.jpg
うなぎのオムレツ。

これ、ただのオムレツでなくって、
中にうなぎが入っているんです。
鰻巻きのアレンジ版というか‥‥。

でも鰻巻きと違って玉子がフワトロ。
やわらか〜いんです。
美味しかったなあ。

a0001971_340378.jpg
とうもろこしのかき揚げ。

これもぷちぷちして甘くて美味しく
ちびちびつまんでしまったよー。

他にも串盛りや刺身、さつま揚げや
いぶりがっこクリームチーズ、漬け物、
じやこ芋揚げ、チャーハン、地獄豆腐
などなど‥‥たくさん食べたなー。

人数いるといろいろ頼めていいですね。
だいたい1人4000円ちょっと。
満腹になりましたー!
[PR]
by kuricawa | 2014-07-21 03:13 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
セルフキッチン
a0001971_4542877.jpg
東中野・セルフキッチンで飲み。
というか自炊‥‥?

自分たちで料理できる居酒屋に
行ってきたんですねー。
材料は店に揃っているので、それ買って
好きに作るシステム。
持ち込みも出来ます。

a0001971_4542930.jpg
こーんな鶏肉を焼いてもらったり

a0001971_4543088.jpg
ナスとモツァレラにトマト缶ぶっかけて
そのままベーコン散らして焼いただけの
シンプルで美味いやつ出てきたり

a0001971_4543126.jpg
アボカドディップとか鶏チリとか
とにかく美味しいものたくさん。
たくさん作ってもらって私食べる係。

他にもトマトサラダやジャージャー麺、
アンチョビキャベツにしそ餃子、
生姜焼きやスモーク肉、大根浅漬けなど
次から次へとうまいものが〜。

私ほぼ座ってただけですが〜。
(配膳とかそっちちょっとやった程度)

a0001971_4543193.jpg
釜のご飯が四合一瞬でなくなる。

自分たちで持ち込んだ釜炊き三昧という
美味しくご飯が炊ける釜で炊いたので
米も美味しく炊けたんですなー。

a0001971_4543290.jpg
あと、築地の青果店で働いている
Hさんがお店から持ってきてもらった
よい桃のB級ではねられたやつを!
さすがに無茶苦茶甘くてびっくり。

a0001971_4543353.jpg
そして私はパッションフルーツを
持って行ったのですが、中にラムを
注いで食べると旨いと判明し。

みんなパッションフルーツ美味しい!
ていいながらジャポジャポ中に
ラムを注いでおりましたね。

わいわいと楽しかったですよー。
たらふく飲み食いして、5時間いて、
一人4000円程だった‥‥。
お値打ちでございましたよ。
[PR]
by kuricawa | 2014-07-13 04:38 | 食べ物(お呼ばれ) | Comments(0)
ぐだぐだと
a0001971_3155599.jpg
輝くばかりのなめろう!!

今日は友達夫婦の新居で宅飲みです。
やーっと引越し後落ち着いたので
バカどもが押しかけて‥‥。

Dたんこと旦那氏の作ったなめろうが
もうショウガの効き具合が絶妙で。
今日一番美味しかったなー!
なめろうが出てきた途端、すぐに
日本酒がなくなる勢い。

a0001971_315552.jpg
まるでジュースなみかん酒とか。

最近全然飲まないのですが、今日は
愉快な仲間が多くて楽しくて、少しだけ
お酒も飲みましたね。
これは本当にみかんジュースだ!?

a0001971_3155666.jpg
この梅酒も美味しかったなぁ。

シャンパンとか、ベルギービールとか、
他にもちょっと味見程度にいろいろ
舐める程度に飲んだわけです。

a0001971_3155749.jpg
〆には甘いのもー。

夏みかんとはちみつレモンの爽やかな
ロールケーキ、これも生地がすごく
きめ細やかでホワッホワで!

ちまちまとたくさん飲み食いした
一日でありました。
久し振りに会う面子も多かったけど
なんとも気の置けない愉快な仲間たち、
相変わらずの砕けっぷりでした。

あー楽しかったー。
[PR]
by kuricawa | 2014-05-18 03:06 | 食べ物(お呼ばれ) | Comments(0)
ザクロ
a0001971_31652.jpg
谷中・ザクロレストランで呑み。
ベリーダンスのショーあるよー!

今日は静岡からはるばるYNさんが
遊びに来ていたので、平日ながら
みんな集まって宴会!中東料理!!

店長さんの喋り、客いじりが絶妙で
(罵倒に近い事まで言うけど、ちゃんと
エンターテイメントで楽しませるような
ギリギリのラインでくる、非常に
相手をよく見ている毒蝮三太夫的芸)
ずっと爆笑しておりましたー。

そしてベリーダンスショーに一緒に
踊れと店長さんに引っ張られて
ダンサー先生と一緒に踊るプレイを
強要されたりしてましたー(笑)

本当楽しかったんだけど、この強制力や
罵倒スタイルと裏腹の繊細さが逆に
見ていてしんどいとか、合わないとか
そういう人もいそうな‥‥。
本日のメンツはみんな大爆笑でしたね。
適性が高いメンバーだった‥‥。

a0001971_31729.jpg
料理がとにかくどんどこ出てくる。

スープ、カレーみたいな煮込み料理3種、
サラダ、ピクルス、ナン、ライス、
ソーセージのパイ包、羊のハツ、
シナモンケーキ、羊のタン、コロッケ、
鶏もものグリル、ひき肉のケバブ、
とにかくこれでもかこれでもか!

意外と日本人の口に合うものばかりで
食べやすいんですよね。

a0001971_31776.jpg
この巨大な羊タン、柔らかかった!

飲み物もお代わりじゃんじゃんで
アールグレイが。
飲み放題にしてたんですが、これ、
飲み放題でなくてもじゃんじゃん
出てくるのだそうです。

他にも柑橘系のジュースにバラの香りを
つけてバジルシード入れたぽいやつとか
しょっぱいヨーグルトドリンクとか。

しょっぱいヨーグルトドリンクは、
結構好き嫌い分かれそうな味だったので
(インド料理のライタぽいというか、
塩味のあるヨーグルトにミントとかが
入っていておかずのような、あるいは
冷製スープみたいな感じ)
何人かが頼んだ時、店長さんがまず
1杯頼んで大丈夫だったらそれぞれで
頼みなさいと言ってくれたなあ。

ヨーグルトドリンクでラッシーのような
甘いものを想像して、実際飲んだら
残しちゃう、て人が多いんだと思うけど
罵倒芸しながら、さっとこういう
気遣いが入るところとか居心地良い。

a0001971_31839.jpg
デザートも山盛り出てくる。
これはお焦げにココナツをつけたもの。

チュロス、中東風かりんとう、デーツ、
なんか甘酸っぱいゼリー、イチジクの
ジャムにイチジククッキー。
おばあちゃんが手作りするような、
デーツの入った揚げパン。
ライムと塩で味付けたカシューナッツ。

本当容赦無くじゃんじゃん出てくる!
表面カリッと揚がってても、中が
ぽくぽくした独特の食感のお菓子が
多いんですが、向こうの基本なのかな?

砂糖とかライム汁が浸るほどかかって
いるものが多いです。
紅茶をがぷがぷ飲みながらに最適な
お茶請けなんだろうなあ、という。

これで1人3500円、恐るべきコスパ。

a0001971_31916.jpg
シーシャ(水タバコ)も吸った!
ベリーのフレーバーでございます。

本当タバコ駄目なんですが、水タバコは
平気だったなあ。
ニコチンとかタールが水に出るので
まろやかになると聞いたのですが、
それよりなにより煙特有の埃ぽいような
むせる感じがないんですね。

初体験でしたが面白かったです。
別のフレーバーあったらまた一口くらい
吸ってみたいねえー。

あ、ベリーダンス強要されたのも
初体験だったわ!
楽しい飲み会でした。
新婚のU姐さん夫婦が結婚お披露目会を
ここでやるかー、て途中店長に相談を
し始めたので、また近々行くことに
なりそうですね、ザクロ。
[PR]
by kuricawa | 2014-01-16 02:24 | 食べ物(東京) | Comments(0)
高円寺の夜
a0001971_43497.jpg
高円寺・鶏武のレバ刺し。

今日はいろいろあって高円寺へ。
本当は糸あやつり人形劇を観に行く
予定だったのですが、それがまあ
いろいろ事情があって、良いものを
観たは観たのですが、うーん。

こういう時に大人の事情という単語を
使えばいいのか‥‥。
というような気分になったので、
パーッと美味しいものを食べに!

レバ刺し、やっぱり塩胡麻油で
食べるのが一番好きですねー!!
臭みもなくて、甘みがじゅわっと。

a0001971_435052.jpg
シイタケ串。

こちらは生姜醤油でさっぱり。
厚みのあるシイタケです。

a0001971_435076.jpg
串物、モモ肉と砂肝も。

脂が乗っているので、シンプルに塩で。
砂肝は歯ごたえはあるけど固すぎず、
噛むと旨味が、という塩梅。
で、モモは脂と柔らかい肉の濃厚な
ジューシーさ!

全然違う味わいのやつを、ちょこちょこ
つまむのが飽きないし贅沢ですよね。

a0001971_43513.jpg
鶏刺しも食べたー!

こちらはわさび醤油で。
あっさりさっぱり。

a0001971_43521.jpg
そして〆。
鶏スープと焼きおにぎり串。

以前ここの鶏スープ頼んで、その場の
全員がオオーッ!てなったんですね。
ちょっとコショウ強めで濃い味ですが
それに負けない鶏の強い出汁が効いて
特に酔っ払いには最高の味付け。
当然また頼みましたよ。

焼きおにぎり串もおかかご飯を炭火で
香ばしく焼き上げてあって味ばかりか
香りも食感もたまりません。
満足じゃー!!

ウーロン茶とお通しの分入れても
これで2000円弱でしたねー。
以前も地酒頼んでも安くついてたし
お値打ちに美味しいお店です。

コロリと機嫌はなおりました。
件の人形劇はいろいろの部分を
クリアして、小学生とか子供が
たくさん見る場とかで、大手振って
再上演出来るといいんだけどなー。
落ち着くべきところにちゃんと
落ち着いて欲しいものです。
[PR]
by kuricawa | 2014-01-12 03:45 | 食べ物(東京) | Comments(0)
鶏武
a0001971_5185740.jpg
高円寺・鶏武のレバ刺!!

今日は高円寺で飲み会だったのですが
その二次会で流れたお店がこちら。
鶏刺がある!と店の前のメニューに
誘われて入ったら大当たり、なんと
レバ刺までありましたよー。

これがまた新鮮な鶏レバーで、臭みが
全然なく複雑な旨味があるんです。
一次会で結構食べたはずなのに瞬殺。

a0001971_519763.jpg
鶏刺もー!

これで380円とかそれくらいの価格、
コストパフォーマンスが異常によく
それ以上に味が良かったのです。
鶏の甘さ‥‥!

a0001971_5191587.jpg
串焼きも美味しかった。
焼き加減が絶妙なせせり。

ちょっと時間はかかるものの、
串焼きも全部美味しい!
満腹なのでだらだら飲んでちびりと
つまむ感じの二次会なのでそれが
またちょうど良かったりしましたが。

a0001971_5191958.jpg
このぶりんぶりんのレバー!!

本当にレバー笑うほど美味しかった、
というか食べて、旨っ‥‥ブフッ!て
旨いと発言し終わる前に笑いが出る、
そんな感じで盛り上がりましたね。

他にもいろいろ食べましたが、どれも
美味しかったし、どの料理も一手間
一工夫がされていて、丁寧でした。

a0001971_5192885.jpg
〆の鶏スープ。

これがまた塩胡椒以外はガッツリと
鶏のだし!!という代物で
飲みの〆にぴったりでしたねー。

地酒も飲んで、ちょこちょこつまんで
ひとり2500円くらい。
満足度に対する価格の安さ!凄い!
満足したので、きっとまた行きますー。
[PR]
by kuricawa | 2013-10-20 04:54 | 食べ物(東京) | Comments(2)
九州藩
a0001971_0122512.jpg
さつま揚げ!というかてんぷらというか。

昨日今日と大変な雨ですっかりと
引きこもっておりました。
仕事あがりにみんなで行った吉祥寺の
九州料理居酒屋、九州藩というお店の
飲み食いログなど!

揚げたてのさつま揚げ、ほわわーんと
甘くてとても美味しかったです。
本場の味やー!と思ったら、本当に
本場から取り寄せているんですね。

a0001971_7121737.jpg
突き出しも佐賀のイカに、キビナゴを
実山椒で炊いたもの。どちらも美味。

お酒はシークヮーサーサワー。
結構濃い目に感じたのは九州風な
焼酎の割合だったからなのか!?
しかし悪酔いはしないし、果汁感も
しっかりあって爽やかだったなー。

a0001971_0122852.jpg
鶏皮串焼き。

これも鶏の味がしっかり濃くって、
表面の皮の部分がパリッパリ!
フニャフニャの鶏皮とは一線を画す
食べ応えのある一本でした。

a0001971_0122969.jpg
馬刺し盛り合わせ。

口で油がとろーんと溶ける!
臭みのまったくない馬肉でした。
そして後口はすっきりさっぱり
変に残ったりしないの。

a0001971_0123085.jpg
豆腐サラダ。

普通にサラダを頼んだら、見ての通り
このボリュームでびっくり。
ゴマだれと豆腐が合いますよー。

a0001971_012324.jpg
鉄鍋餃子。

すべて手作りだそうで。
あんが野菜たっぷり、白菜とか野菜の
自然な甘みが口いっぱいに広がる
小ぶりな餃子。
いくらでもいけそう〜。

餃子のタレに入れる用の薬味が、
赤い色していたので食べるラー油的な
薬味かと思ったら、柚子の香り。
柚子胡椒に赤唐辛子いれたやつとか
そういうのだったのかしら?
薬味まで餃子にぴったりで美味しい。

a0001971_0123399.jpg
刺身盛り合わせ。
マグロ、カンパチ、ホタテ貝柱、
タコ、甘エビ。

特にタコが柔らかくてねー。
魚も新鮮でどれも良かったですね。

a0001971_0123421.jpg
魚ロッケ。

すり身に野菜の入った揚げ物。
これがまた癖になる美味しさ。
買い食いして歩き食べたいような‥‥。

揚げたてで供されるのも高ポイント。
やっぱりほんわりと甘い感じで、
九州独特の味付けなんですよねー。
優しい、角のない味付け。

a0001971_0123529.jpg
山芋の磯辺揚げ。

おろした山芋をそのまま揚げてある!
独特のフンワリともっちりが同居した
不思議な食感です。
一つ食べたら結構満足感あるし。
これはいいアイデア料理ですよねー。

a0001971_0144077.jpg
ごだ汁。

ごだん(団子?このほうとうのような
小麦粉の円盤)入りの汁。
具とか味付けとか豚汁ぽいのですが
ごだんが思った以上に入っていて、
これまた食べ応えが!

もちもちしていてこんなの好きです。
具がたっぷりなのも良いですねー!

結構いつもの飲みに比べて、
旨い旨いとたくさん食べてしまった
ような‥‥満腹になりましたよー!!

店員さんも九州出身の方が多かったし
Yさんたちと地元トークや九州料理な
話題に花が咲いておりました。
やぁ満足満足。
ごちそうさまでしたー!!
[PR]
by kuricawa | 2013-09-05 23:44 | 食べ物(吉祥寺) | Comments(0)
秋田料理を
a0001971_3312991.jpg
品川・あきた美彩館で軽く一杯。
まずちょいとつまみに魚系盛り合わせ。
手前から旬の魚のとびこ乗せ、
鱈の南蛮漬け、鮪の山掛け。

昨日はまごさんと晩ご飯したのです。
結構ネットでやり取りしたりするけど
ゆっくりとこうして話すのは随分
久し振りだったなー。

併設の物産コーナーをまごさんが
よく利用するので行ってみたのですが
ダイニングの方はアンテナショップの
イートインとかではなく、かなり本格な
秋田料理屋さんな印象。

この小鉢のとびっこがやたらなんだか
特に美味しくて!山掛けとかも!
(ピンポイント)
全体的に標準以上のお味ですし!

a0001971_3313093.jpg
突き出しも牛スジ煮込み(右)に
いぶりがっこのチーズ挟み(左)
飲み物は秋田ぶどうのフローズンサワー。

このね、突き出しからしてもう期待できる
感じでよかったのですよー。
そしていぶりがっこのような燻製と
チーズが合わない訳ないですよね。
この組み合わせ美味しい!
牛スジもとろんとろんだったのです。

a0001971_3313082.jpg
きりたんぽの天ぷら。

天ぷら!?って思って頼んだら
中からチーズがとろ~ん。
軽く塩してあるのかな。レモンを
搾ると味のバランスがグッと締まり
食べ進みやすい味に。

もちもち感の強いきりたんぽに
サクサクの衣、とろけるチーズ、
ど、どれも結構おなかにたまるわ!

なんというか、揚げ饅頭とかそういう
駄菓子っぽいような美味しさで
クセになる一品なのです。

a0001971_3312927.jpg
シャキシャキ野菜~畑のお刺身。

カリフラワーとかにんじんとか
とにかく香りが強くて甘い!
そしてラディッシュが辛かった!
ビリビリくるくらい!なめてた(笑)
(普通の大根だと思って食べたら
辛味大根だったくらいの衝撃)

謎の野菜もあって笑ったけど
(スポンジみたいでほんのり苦い
独特の食感のやつ、何だろう?)
どれもフレッシュでしたねー。

そしてだらだら話しながら
チビチビつまんでいたので
暑気あたりもあって、ここらで
満腹になってくる私たち。

稲庭うどんとか食べるつもりが
序盤のきりたんぽ天ぷらが
ずっしり腹にたまっててですね。

a0001971_3312939.jpg
という訳でデザート、アイス(秋田の枝豆)

この枝豆アイスが美味しくて!
最初ミルクの風味があって、
あとで豆のコクがふわーっと。

要はきなこアイスの煎ってない
香ばしくない版みたいなものですが
大豆ではなく枝豆だけあって、
後口が爽やかにスッと消えるような
クドくなさがあるんですね。

2人でちょうど5000円くらい。
食べたものどれも美味しかったし
何頼んでもハズレなさそう。
店内の雰囲気とかサービスもよく
気持ちよくまったりしてきました~。

はー、面白かったー。
[PR]
by kuricawa | 2013-08-12 03:54 | 食べ物(東京) | Comments(0)