本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
タグ:肉料理 ( 66 ) タグの人気記事
とろとろ
a0001971_17412728.jpg
中野・アザミの薩摩豚軟骨のボルドレーズ
ランチのセットで880円。

食べたのログ。
いかにも普通の喫茶店、て感じのお店で
手間のかかった洋食が食べられるので
満足度が高いのです、アザミ。

ランチタイムは混み合っているので
どうしてもゆっくり過ごすのは難しいけど
この値段でこのクオリティ。
ランチタイムでも遅めを狙っていかないと
並んだり入れないほど混んでいます。

a0001971_17412869.jpg
このとろとろの軟骨〜!
コラーゲン〜〜!!

ソースがまた美味しいので、
マッシュポテトと一緒に食べたり
パンにつけて食べたり。

至福でございました‥‥!
これで〆に飲み物も出てくるのです。
おそるべきコストパフォーマンス!!
[PR]
by kuricawa | 2016-11-28 17:23 | 食べ物(東京) | Comments(0)
お手軽に
a0001971_04332819.jpg
新宿・ベルクのジャーマンブランチ
(ハーブティのセット)262円。

ルミネエストの地下、JRの東改札を
出てすぐ近くにあるドイツビールなどの
立ち飲みスタイルのお店。

もちろん特に飲まなくても利用出来て
本格的なドイツのソーセージなどが
気軽に手軽に手頃に戴けるのです。
新宿で用事があって、手短にお腹を
軽く満たすのにぴったりなのです。

特に小鉢に入っているレバーパテと
ポークアスピックがお気に入り。
パンに合いますよ〜。
無限に食べられるんじゃないだろうか
これってくらいに食べやすいんです。
臭みとかは全然なくて、肉やゼラチン質の
旨味が口の中でふんわり広がります。

半端な時間帯でも利用出来て便利ですが
ここまでいいとこづくめなだけあって
満席すぎてなかなかタイミングが悪いと
入れない時があるのだけが残念ですね!
ビールを何杯も空けているお客さんも
たくさんいる昔から人気のお店です。
[PR]
by kuricawa | 2016-11-25 04:23 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
グリオ
a0001971_16555885.jpg
中野・カフェハイチのグリオミートボール1000円。

食べたのログ〜。
ハイチ料理はオレンジなどの果汁で
しっかり下ごしらえした肉が特徴的。
フルーツの酸味と、柔らかい肉!

グリオは豚肉を焼いたもの、それと
右側にあるのがミートボール。
酸味の強いソースにハーブと、
味付けもしっかりしているので
ご飯が進みます。

ハイチ料理って他にないバランスの
味付けなので、後を引くような
癖がありますねー。

本当は付け合わせのご飯、白飯ではなく
ピラフだったそうで、その分100円
引いてもらって900円で戴きました。
ごちそうさまでした〜。
[PR]
by kuricawa | 2016-10-29 16:43 | 食べ物(東京) | Comments(0)
ハイチの角煮
a0001971_03344823.jpg
中野・カフェハイチの豚角煮1000円。

ハイチ共和国の料理‥‥なんてなかなか
馴染みがないですが、一部で有名な
カフェハイチ。
平らに盛ったドライカレーで有名です。
中野に移転してたんですねー。

今日はハイチ風の豚角煮を作っていたので
(定番メニューではなかったっぽい)
それを注文してみたのでした。
豚の塊肉だけでなく、ニンジンや
ブロッコリーなども煮込まれてます。
そしてご飯を添えたワンプレート。

a0001971_03344805.jpg
お肉、ほろっほろでしたよ。

ソースが酸味と塩味が強くて、独特の
味わいがあります。
この塩味と風味、何かに似てると思ったら
中華のトウチ(浜納豆に似た調味料)ぽい。
あんな感じのしょっぱいんだけれども、
独特の風味とかコクとか深みを感じる
ちょっとくせになりそうな味付けでした。

またちょっと変わったメニューがあれば
頼んでみたいですね。
癖はあるけれども、やみつきになりそうな
ちょっと不思議な料理でした。
[PR]
by kuricawa | 2016-07-12 03:24 | 食べ物(東京) | Comments(0)
ターンッ!
a0001971_17190264.jpg
新宿・牛たん荒のゆでたん900円。

食べたのログから、年忘れ寄せ集めメンツな
夢二くんやAチャンIチャンたちと
食べた美味しい美味しい牛たんを〜!

ゆでたんはIチャンのイチオシ。
お箸で切れるやわらか〜いトロけるタン!
食べた途端、それまで難し気な話を
していた面々が「うまい」としか
喋れなくなりましたね‥‥。
そんな柔らかなタンです。

シンプルな塩味のスープも最高で
確かにこれはうまい‥‥!と頷くばかり。

a0001971_17190210.jpg
牛たん煮込み650円。

こちらは味付け濃い目の煮込み。
タンでもサガリの部位なので、食感が
むちっとしています。
これまた旨ー!!

タンの出汁を吸った大根に、ネギを合わせて
食べるのが本当最高でしたね。

a0001971_17190292.jpg
牛たんシチュー850円。

ここで洋風。
これまた食感が違うのです。
ほろほろとした感じで、デミグラスソースと
しっかり絡む感じ。
バゲットがついてくるので、それで
ソースを余す所なく掬って旨いぃー!

なんか旨いとしか書いてないですが、
実際食べてる途中も全員語彙貧困で
そんな状態に陥ってましたね(笑)

a0001971_17190230.jpg
牛たんネギバカ炒め750円。

これもサガリ。
ピリ辛の炒め物で、タンの食感はもちもち。
全部のメニューの食感が違って、
牛タンてこんなにバラエティがあるような
食材なのか!?と驚きがありました。

ピリ辛とたっぷりのネギ。
これは完全にお酒の進むやつですねー!

a0001971_17190298.jpg
長芋わさび漬け500円。

牛タンメニューは出てくるまで時間が
かかるので、サイドメニュー的に
すぐ出来るやつも頼んだのですが、
それも美味しかったです。

これはふわっとわさび風味が効いた長芋。
シンプルながら癖になる組み合わせだし
箸休めとしても優秀でした。

a0001971_17190232.jpg
お刺身くらげ500円。

こちらもさっぱり目のサイド。
酸味で食べやすく、食感もコリッと心地よく
箸が進むメニューでしたね。

お通しで出てくるお漬物の盛り合わせも
青菜の漬物のシンプルなものから
ししとうの味噌漬けまで幅があって
飽きずにちょいちょいつまめる感じが
相当よかったです。

なんかどれ頼んでも美味しかったし、
併せて食べてバランスが良かったし、
ランチも相当良いそうなので、やっぱり
またリピートせねば、と美味しそうな
写真の数々を見返して改めて思いますねー。
[PR]
by kuricawa | 2016-02-10 16:50 | 食べ物(新宿区) | Comments(0)
クリスマスには
a0001971_23161638.jpg
中野・アザミの豚軟骨のボルドー煮込み。
ドリンクをつけて1480円。
クリスマスですので、それっぽいディナーを!
このお値段でパン(かライス)とサラダ、
飲み物が付いてくるんですよー。
盛り付けもきれいで凝っています。

a0001971_23161655.jpg
8時間煮込んだという軟骨!
トロントロンです〜。

このソースがまた絶品で、パンを浸して
最後まで全部戴くのが幸せなのです。
ほろほろのお肉とねっとりトロトロ軟骨に
絶品ブラウンソースですよー。
美味しくないわけがないのです。

a0001971_23161653.jpg
〆には紅茶。

洋食屋レベルのしっかりした料理が
出てくるといえど、喫茶店なアザミ。
お茶を飲みつつゆっくり過ごすのにも
ぴったりなのでした。
[PR]
by kuricawa | 2015-12-25 23:04 | 食べ物(東京) | Comments(0)
ぶらり静岡途中下車
a0001971_03573524.jpg
新静岡セノバ・炭火焼きレストラン さわやか
げんこつハンバーグランチ1166円。

今日は上京ついでに静岡で途中下車して
YNさんとさわやかでハンバーグを
じゅうじゅうしてきました。
この丸いのがげんこつハンバーグ。

ランチのセットなので、パンorライスと
季節のスープがついてきます。
ハンバーグに夢中で撮り忘れたんですが。

a0001971_03573583.jpg
まん丸のげんこつハンバーグを
店員さんが切ってくれます。

じゅうじゅうが跳ね飛ばないように
ランチョンマット紙の向こうから
様子を見守りつつ期待が高まります。

a0001971_03573567.jpg
そして焼けた鉄板にぎゅーっと
押さえつけてー‥‥!

a0001971_03573614.jpg
ソースをかけて戴きます!
これはオニオンソース。
デミグラスソースと選べます。
確か両方かけるのも出来たかな?

焼ける肉!ふつふつ沸くソース!!
店の前にいる時から美味しそうな匂いで
ただでさえ高まっていた食欲が
クライマックスであります。

a0001971_03573607.jpg
中は赤身しっかりのレアな焼き加減。
これですよこれこれ。

噛むと赤身の旨さがあるんです。
そして脂っこくないので、この大きさでも
結構平らげられたりするんですねー!
肉の歯ごたえが残されているあたりも
とてもいいのです。

a0001971_04164524.jpg
そしてデザートも。ぶどう杏仁302円。
奥に見えるのはYNさんが注文した
ぶどうヨーグルト。

季節のデザート、栗カボチャ系のものと
このぶどう系のものがあったんですが
肉の後にはあっさり系だよねって訳で。

ぶどうジュース部分もその場で作ったり
アイスのぶどう部分が濃厚だったり、
なかなかデザートとしてのポイントも
高かったです。さすがだぜ!!

YNさんとも久しぶりに会えたし、
すっかり肉への気持ちが満たされたし、
短い滞在でしたが満喫しました!
はー、赤いお肉美味しいねー。
[PR]
by kuricawa | 2015-10-30 03:48 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
にくぅー
a0001971_3434328.jpg
渋谷・OUTBACKのリブアイステーキ2890円。
+深夜サービス料289円。

肉です!にくにく!
気温差と晴れたり降ったりのやたら
どっちつかずな天候続きで、風邪引く
手前の体調がグズグズしていたので
迎え肉とばかりに肉を食べることに。

a0001971_3434417.jpg
食べ放題のパンも美味しいけど
肉がメインなので今回はお代わりなし。

サイドメニューは前菜にスープ、
副菜にベイクドポテトと温野菜。
ここのベイクドポテトが好きで。
サワークリームとチーズ、かりかり
ベーコンが芋に合うのですよね。

a0001971_3434590.jpg
はー、これですこれ。
赤身!!ていうこのお肉!

よーく噛んで赤身の味わいをじわじわと
楽しむのですよー!
ソースは和風であっさりと。
肉の味がよく判り引き立つのです。
250gをペロリと食べてしまいました。

お陰様で風邪の引きかけは飛んで行き
寝込むことは免れたのですが、やはり
昼は汗ばむ陽気でも、まだまだ
夜は冷えるので注意しないとですねー。

しっかりご飯を食べて精を付けねば!
[PR]
by kuricawa | 2015-04-26 03:27 | 食べ物(東京) | Comments(0)
牛タンのシチュー
a0001971_22474485.jpg
東京大丸・つばめグリルの牛タンのシチュー1544円。
+パン270円。

お肉!肉塊!の気分で選ばれたのは
巨大な牛タンがどどーん!としている
つばめグリルのシチューでした。
名物ハンブルグステーキとで迷って、
でもこちらに軍配が。
より肉肉しかったからですね。

a0001971_22474576.jpg
この柔らかさ〜。
トローン。

洋食食べたい気持ちと肉食べたい気持ち
両方満たされたぜー。
ソースがまた味濃いめなのでパンに
合うのですよね。
はー、少しの贅沢なのです。
贅沢要素枠の多くを食べ物に向けたい。
[PR]
by kuricawa | 2015-01-11 22:47 | 食べ物(東京) | Comments(0)
しばしさよならよ
a0001971_2304919.jpg
中野・千年葡萄家のランチ1030円。
まずは選べる前菜のビーツのポタージュ。

食べたのログですよー。
実際は日々鍋を食べています、寒いし。
それにお節の残りの黒豆や筑前煮など
豪華おかずがつく仕様。
まだ正月ぽいラインナップです。

ビーツのポタージュ、ポタージュながら
ビーツのほのかな酸味があるので、
あっさりとした印象です。
手がかかっていて美味しい。

a0001971_2305332.jpg
主菜は牛ほほ肉の赤ワイン煮。

これがほろほろに煮込まれているので
とろけるんですよー。
筋っぽさとかもないのです。

赤ワインソースも強めの癖がありますが
牛と合わせるとちょうど良い塩梅。
マッシュポテトが添えられているのも
バッチリなのです。
食べたー!て満足感のあるこの肉具合。

a0001971_2305633.jpg
デザートに+100円でタルトタタン。

これが三口ほどの小さなデザートですが
ギュギュッとリンゴの酸味と旨味が
濃縮されていて、〆にピッタリ。
はー、旨かった旨かった〜。

しかし今年から暫くランチはお休みとの
お知らせが貼ってありました。
人手大変そうだし、そもそもこれじゃ
儲け出ないだろうしで已む無しかしら。
ソースなど下ごしらえがしっかりしてて
ワインバーとして営業してる夜時間も
安定のレベルのお店ですしねー。
密かに復活を祈りますのだ。
[PR]
by kuricawa | 2015-01-05 22:42 | 食べ物(東京) | Comments(0)