本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
カテゴリ:食べ物(東京)( 715 )
惣菜nogi
a0001971_06192279.jpg
高円寺・惣菜nogiの惣菜定食750円。

夏にオープンしたお惣菜屋さん。
道沿いのショーケース越しに
お惣菜を買う事が出来るのですが、
カウンターだけの店内でしっかりと
ご飯を戴くことも出来ます。
夜の時間帯でもこのお値段、有難い〜。

鶏つくねとれんこんの照り焼きに
かぶと青菜の柚子胡椒和え、玉子焼き、
くるみ入りのきんぴらごぼうに
コールスローサラダ、オニオンスープ。

このおかずたっぷり感、さすがは
お惣菜屋さん!て思います。
店内もカウンターだけなのに落ち着いた
良い雰囲気なのも好みだったなー。

ショーケースの中のキッシュが
とても美味しそうだったから、今度は
お惣菜を買って帰ってみようかな。
揚げたてメンチカツもいい匂いでしたよ!

[PR]
by kuricawa | 2017-11-26 06:19 | 食べ物(東京) | Comments(0)
栗ー!
a0001971_02210229.jpg
高円寺・ジュンホンマのラ・メゾン650円。

たまにはお高いケーキとか食べたい〜。
というわけで。旬の素材のケーキを。
どどーんと乗った巨大マロングラッセ!
サイズ感わかりにくいですが、普通の
マロングラッセの2〜3倍はあるっていう
存在感のでっかさなのです。

そして砕いたマカロンの層と
ごろっと洋梨の入ったクリームの層。
食べた味わいのバランスとしては、
栗よりもこちらの存在のが大きいです。

一個食べたらかなりの満足感〜。
温かいチャイと一緒のティータイムです。

[PR]
by kuricawa | 2017-11-23 02:20 | 食べ物(東京) | Comments(0)
フォォ〜
a0001971_03434137.jpg
高円寺・チョップスティックの
蒸し鶏とトマトのフォー700円。

仕事前に軽くお昼ご飯。
久し振りにベトナムフォーを食べました。
シンプルな澄んだ鶏スープにパクチー、
フライドオニオン、そしてトマト。
香り、香ばしさ、酸味が合わさって
とても美味しい〜。

a0001971_03434385.jpg
今日は麺がだいぶ柔らかめだったけど。

スープの旨味を邪魔しない淡白な麺で
存分に楽しめたのでした。
そして高円寺まで出たので、しげくにで
ベーグル買うか〜って思ってたら
定休日だったという!
たまにしか来ないと定休日忘れるね‥‥。
既に曜日感覚が怪しいという説もあります。

[PR]
by kuricawa | 2017-11-09 03:43 | 食べ物(東京) | Comments(0)
煮込むよ
a0001971_04191189.jpg
中野・アザミでランチセット。
煮込みハンバーグ1080円。

軟骨のラグーを食べたかったのですが
定数がでて品切れていたのでこっち。
ライスではなくパンにしました。
ランチだとミニサラダもついてきます。

ここのはソースが美味しいから、
パンで拭って食べたいんですよね。

a0001971_04191372.jpg
つなぎの少ない、肉〜!って感じの強さ。

ちょっと肉そのもののくせがあるので
この匂いが苦手な人もいるかも。
そんな肉っぽいハンバーグです。
食べ応えがあるなー!

もちろんソースも美味しいので、
パンを浸して食べます。ふふ!

a0001971_04191440.jpg
〆にミルクティー。

ピッチャーなり何なりでミルクが添えて
出てくると思いきや、わざわざ煮出した
ロイヤルミルクティーが出てきました。
これはなんともお得な気分に。

いつもストレートを頼むので、今回
気まぐれにミルクで頼んでみたのです。
これはいいなあ、今度からドリンクは
ミルクティーを頼もうかしら。
いやはや、ご馳走さまでした。

[PR]
by kuricawa | 2017-11-03 04:18 | 食べ物(東京) | Comments(0)
クロンボ
a0001971_04445640.jpg
高円寺・クロンボのCセット600円。

店の前はよく通るし、その存在はもう
20年以上前から知っていたガード下の
洋食屋さん。

ふらりと入ってみたらば、期待に違わず
見事な昭和の洋食系定食屋さんだー!
とはいえ店内は明るくて清潔感があり、
店のおじちゃんはてきぱきと作業、
備え付けのテレビからは演歌番組。

お味も懐かしい昭和の家庭的洋食。
Cセットは目玉焼き乗せハンバーグに
串焼き(ウインナー、玉ねぎ、鶏肉)

お値段も昭和のテイストだし、これは
なんというか、ニッコリしてしまいます。

a0001971_04445858.jpg
店頭のショーケース。
これも懐かしいアイテムですよね。

どれも昔ながらのお味っぽいので
他のメニューもまたふらりと試したいな。

[PR]
by kuricawa | 2017-11-02 04:44 | 食べ物(東京) | Comments(0)
ハロウィンだもの
a0001971_04184874.jpg
クリスピークリームドーナツの期間限定
Mr.ストロベリーバンパイア250円。

顔が付いてたり動物をかたどったりした
食べ物が妙に好きなわたくしです!
というわけで!
クリクリドーナツで見かけたこのドーナツ
買わずに居れなかった‥‥!!

なんと可愛らしい吸血鬼なんでしょう。
いつもハロウィン限定のドーナツたちは
こんな感じで可愛らしい〜。

a0001971_04185038.jpg
中には血の滴るようなイチゴジャム。

昔はジャムの甘さも量も半端なくて
この手のドーナツを食べると甘さで
歯が痛くなったものですが、最近は
これこのように食べやすいバランスに。
日本ナイズなのかなー。
支店も減ってるから工夫をしてるのかしら。

a0001971_04185108.jpg
おまけ。
実家の柿がたくさんあったので、
ライ麦パンにマスカルポーネ、柿、
生ハムを乗せた今晩のご飯。

お洒落なワインのアテみたいになって
しまったような‥‥?まぁいいか。
生ハム柿、案外いけます。

[PR]
by kuricawa | 2017-10-27 04:18 | 食べ物(東京) | Comments(0)
花のババロア
a0001971_01141507.jpg
八重洲・花のババロアhavaroの
フルール(フレーズ)378円。

食べられるお花の入ったババロア!
なんとも華やかで可愛い見た目だー!!

このちょうど一人分サイズに付けられた
名前はフルール(花)
1ホール分のサイズはブーケ(花束)、
一口サイズのはペタル(花びら)
ネーミングまで可愛い。

お味はきちんと作られたババロアで
フレーズ(いちご)は果実感ある濃厚さ。
花がどうこうとか関係なく美味しい。

というか、いちごは味が強いから
一緒に食べると花の風味が負け気味で
ゼリー寄せされた花びら部分だけを
独立して食べたら、あっ!本当に
花の香りがふわーっときた!となります。

味が特にあるわけではないですが、
ほのかな香りが見た目の美しさと
合わせて気分が良いですね、楽しい。
ちなみに花部分の個体差が大きいので
ケースの中から好きな花の入った
ババロアを選べるんですよ。

a0001971_01141633.jpg
そして、ババロアを入れてくれた
手提げ袋に花の種がついてるんです。

要冷蔵で持ち運ぶ時間が限られますが
これ、お持たせにも良さそう。
目の栄養になる感じが凄い〜。
ワー!美味しく楽しい気分になりました。

[PR]
by kuricawa | 2017-10-19 01:13 | 食べ物(東京) | Comments(0)
復活
a0001971_05544303.jpg
俺の居場所を取り戻したぜ‥‥。

ここのところ、仕事が詰まっていて
人の出入りが多かったためにどうしても
お気に入りのにゃんこ鍋(箱)が
撤去されて思うところあったようですが
本日無事復活です。

まあ、居場所が戻って来たところで
ずーっとおとなしく箱の中で寝たり
落ち着いていてくれる訳ではないですが。
とりあえずよかったねー。

a0001971_05544450.jpg
高円寺・レインボーの日替り定食1058円。

仕事終わりに晩ご飯。
飲みメインの夜営業でも定食があるので
ありがたいお店なのです。
夜中までやってるし〜。

今日の日替りはフライドチキン。
クミンが効いた衣にスイートチリソースと
エスニックな味付けで玄米ご飯が進む!
お肉もジューシーで揚げ加減も
ばっちりでした。

付け合わせの野菜もこだわりで、
ちょこちょこ品数があるのが嬉しい。
小鉢は赤玉ねぎ、かぶ、なすでした。
ごちそうさまでしたー!

[PR]
by kuricawa | 2017-10-13 05:54 | 食べ物(東京) | Comments(1)
ちぇ〜〜
a0001971_04395236.jpg
三鷹・soup stock tokyoのスープストックセット980円。

今日は仕事の前に駅ナカで軽くご飯。
スープストックでスルーッと流し込み。
鶏むね肉とトマトの塩糀スープと
安納焼芋と黒糖ミルクのチェ、
フォカッチャ選択してセットにしました。

a0001971_04395363.jpg
結構日差しが強くて暑くてねー。
そんなわけでスープ2種ではなく、
冷たいチェを選んだのです。

なのでいつもより軽めだなーと思ったら
この通り、豆類やコーンがどっさり。
焼芋も白玉も入っているので、普通の
カップ一杯分のスープより、実はお腹に
溜まるのはこっちだったという。

でもチェの懐かしいような、素朴な味は
妙にまた食べたくなるので好きなのです。

塩糀スープも素朴な味だったので、
しみじみと滋養を摂取した気分になって
労働に励んだのでした。

[PR]
by kuricawa | 2017-10-11 04:39 | 食べ物(東京) | Comments(0)
あつ?
a0001971_04335372.jpg
ががーん。
明日も汗ばむ陽気ってほんとですか!

猫たちは寒いのが苦手なので、
冷え込むよりはいいのかもしれませんが
そのあと急に気温がガクーッと下がると
猫だけでなく人間も弱ってしまうので
勘弁してほしいのです。

今年はなんでこんな試される気候なのか。

a0001971_04335520.jpg
東高円寺・pai manju886の蛋黄酥350円。

お月見には乗り遅れましたが、夜食に
黄身の塩漬け入りパイまんじゅう。
黄身入り月餅が、ひとりでも食べきれる
サイズへと工夫した中で生まれた、
台湾のスイーツだそうで。

バター香るサクサクの皮に甘めの餡、
そしてしょっぱい黄身の塩漬け。
月餅よりあんこ比が低いので、ちょっと
黄身のしょっぱさが目立ってしまう〜。
と思ったけど甘いミルクティーと
合わせて食べたら相殺されましたな。
甘くてしょっぱくてサクサクで、
最後に黄身の香りが口に残るのです。
食べ慣れないバランスなので少し不思議。

ここのパイナップルケーキが大好きで
それも買ってあるので、あとでそれらも
ちびちび食べるのが楽しみなのです。

[PR]
by kuricawa | 2017-10-10 04:33 | 食べ物(東京) | Comments(0)