人気ブログランキング |

本日触れ合った動物とか摂取した食べ物とか浦々。
by kuricawa
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
カテゴリ:食べ物(その他地域)( 319 )
横濱月餅
a0001971_23563558.jpg
横浜・崎陽軒の横濱月餅(5個入り)680円。

食べたのログ。
以前横浜に行った時のなので、買ったのは
ひと月以上前で今は季節限定月餅の枠が
マンゴーではなくオレンジになってたかな。

ひと口ふた口でパクパク食べてしまいそうな
小さな月餅の詰め合わせです。
皮は薄めでもちゅっと粘り気のある食感で
月餅というより栗饅頭とか、そういうのに
近い生地でさっぱり目の餡を包んであります。

a0001971_23571472.jpg
これはマンゴー月餅。

これがなかなかのヒット、マンゴー味の餡に
ドライマンゴーの果肉が入っていて、香りも
マンゴー、酸味も程よくありました。
またマンゴー月餅の季節に横浜に行くならば
この味だけまとめて買いたいな‥‥!

by kuricawa | 2019-07-04 23:56 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
海とハンモック
a0001971_23322380.jpg
犬吠テラステラス・ohanaのギモーヴ378円。

犬吠埼灯台前に出来たばかりのテラステラスに
5月末オープンしたばかりのパン屋さん。
全面ガラスで犬吠埼の海がよく見える場所に
カウンター提供スタイルのカフェもあって、
そこで飲み物と一緒にパンを食べたりも
可能で、ちょっとオシャレな感じに。

シュー生地で出来たパンも買ったのですが
これは撮ってなかったや。美味しかったです。
地元の人含めて、まだ目新しさもあるのか
お客さんが結構途切れずいます。

ギモーヴはカシス&パッションフルーツ。
酸味が強くて、香りも活かされていて
とても美味しかったなー。
銚子に行くと必死で海の幸を求めてしまうため
それ以外の食べ物にお腹のリソースを
なかなか割けないところが難しいですね。

a0001971_23322403.jpg
テラステラス二階からの眺め。

二階にはちょっと変わってたりちょっと贅沢な
房総のお土産がいろいろセレクトされていて、
銚子駅のセレクト市場が道の駅的な雑多な
ラインナップだとしたら、こっちはもっと
オシャレでスマートなラインナップな印象。

二階も全面窓の見晴らしが良いところに
休憩スペースの椅子や机やハンモックがあり
お店で買ったものをすぐ食べられたりします。

a0001971_23314844.jpg
‥‥ハンモック?そう、ハンモック!

こうやってハンモックに腰掛けたり寝転んだり
ごろごろ犬吠の海を見ながらリラックス出来る
無料休憩スペースになっているんです。
ここでぼんやりごろごろして休憩〜楽ちん〜。

そのあと犬吠埼ホテルで日帰り湯に入りました。
塩っからいお湯の露天でだらーり。

今回はタイミング的に食べきれないから
銚子メロンを買って帰れなかったけれども
(メロン自体は旬でテラステラスでも売ってた)
また今度入梅いわし食べに行くなら、丸っと
銚子メロンを買って帰りたいなーと思いました。

まだまだ銚子の旨いもの食べきれていないので
課題が残りまくりです。
また来よう〜!

by kuricawa | 2019-07-03 23:31 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
再訪
a0001971_23510838.jpg
外川・いたこ丸のいたこ丸定食(上)1700円。
四種盛り+イワシの天ぷら。

やっぱり銚子に来たら行ってしまう、
外川に来たら食べてしまう、いたこ丸です。
昼と夜、どちらに寿司屋に行こうと考えて
夜に行くかなーとなったので昼はこちらで!

いたこ丸定食は並や上があって、さらに
その日の刺し盛りにプラスしてもう一つ、
それぞれ日替わりメニューの中から好きな
おかずが選べるのですが、いろいろある中
やはり連日になりますが、いわし天を!

大振りのいわしが三尾分。
でかい!でもすごくふっくら!でもでかい!!
ご飯は半分でと、お願いしたんですけど、
それでも多くて一口残してしまった‥‥。
おかずは全部食べた‥‥!

お刺身はマグロ、カツオ、アジ、キンメ。
こちらも間違いのないクオリティでした。
お腹いっぱいになった!よく食べたー!!

a0001971_23503322.jpg
飯沼観音・さのやの生いちご氷550円。

さて夜営業の時間までどっかぷらぷら
観光するか〜、と前回も来た飯沼観音へ。
その裏手すぐにあるすごく巨大で分厚い
大判焼きの店。

前回訪れて、次は絶対かき氷食べるぞー!と
思っていたのです。
そんなわけで手作り生シロップが美味しい
生いちごのかき氷を食べました。

ちょっと小さめなのが、あの巨大な大判焼きと
一緒に食べるとちょうどいいサイズかな。
フレッシュないちごの香りと酸味が効いて
甘ったるくなくスッキリ美味しかったです。

a0001971_00034337.jpg
大判焼き@150円はお持ち帰りで。

白あんと黒あん、これだとどっちがどっちか
わかんないですね。
実際、白あんと思ってかじったら黒あんの
ほうだったりしました。

a0001971_23511073.jpg
飯沼観音の大仏さま。

今回は雨降り予報から一転して、雨も降らず
曇り時々晴れの天気だったので、境内を
うろうろじっくり見たりもしましたよ。

本堂に献上されているのが、普通のお寺なら
薦被りの日本酒なところなのに、一斗缶に
入った醤油なところが銚子らしかったです。

いろいろぷらぷらした後、また外川に戻って
お寿司屋さんに行ったら品切れ終了だったので
今回の海の幸はここまで!
うーん、次回はリベンジするぞ〜。

by kuricawa | 2019-07-02 23:50 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
香海で入梅いわし!
a0001971_21045573.jpg
銚子・香海のいわし定食1000円。

今回の旅の目的は銚子で入梅いわしを食べる!
というものでした。梅雨に入ったこの季節、
いわしの旬だと言われているのです。

それにしても刺身、天ぷら、煮物がついて
このお値段って安すぎません?

a0001971_21045697.jpg
特にね、このいわしの天ぷら。
小さめながら、二尾と半分。結構たっぷり。

青魚だと天ぷらやフライより、刺身や寿司の
生で食べるほうが好きだと思ってたのですが
これは‥‥!
揚げることによりいわしの脂の甘みが
むちゃくちゃ強調されています。美味しい!

a0001971_21042304.jpg
いわしのなめろう600円。

なめろうも!脂の乗ったいわしと薬味は
全然飽きない取り合わせです。

と、ここまでが先に注文していたもので
食べ切れる量はこのあたりだろうと
思っていたのですが、その、天ぷらが
予想以上に美味しかったので‥‥。

a0001971_21045996.jpg
いわしのつみれ揚げ600円。

追加注文をしてしまいました(笑)
お腹はもういっぱいなんですけど、でも
美味しいので食べてしまう。
やっぱり揚げると脂の甘みが増すよー。

サクサクに揚がった大葉の中に、叩いて
薬味を加えたいわしがみちっと。
お腹いっぱい〜でも美味し〜〜!の
繰り返しで完食してしまいました。

お腹をさすりながらヨタヨタと宿に帰りましたが
銚子のうまいもの旅はまだまだ続くのです。

by kuricawa | 2019-06-29 21:04 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
さわら〜
a0001971_23594350.jpg
佐原・いなえの南関あげ入りカレーおうどん820円。

水運の町、小江戸佐原に行ってきました。
お昼ご飯は昔ながらの建築を改装した
甘味処でカレーうどん。

a0001971_23563458.jpg
稲庭うどんのような、細くてスルリとした麺。

じゅわーと味の染みた南関あげといい
重たくないけど、味わいもある、甘味処の
軽めご飯としてちょうどよい感じ。
たっぷり入ったネギと柚子皮で後口も
重たくならない印象。

何故ならこのあと甘いものを食べるからですね。
冷たくて甘いものの前には温かくてしょっぱい
こんな食べ物がぴったりですからね。
今日は気温はともかく湿度が高かったので
余計カレー味はちょうど良かったなあ。

a0001971_23563800.jpg
かき氷(和三盆すだち)650円。

これですこれー!
美味しいと評判のかき氷!!

あやめ祭りも終わって佐原の夏祭りまで半月、
天気も崩れそうだったので、今日はお昼時でも
あんまりお客さんがいなかったのですが、
土日ともなると行列が出来ることもあるとか。

上品な甘さの和三盆シロップにほのかに香る
すだちのアクセントで、フワフワの氷を
食べ進めてゆきます。
半分くらい食べたら添えられているすだちを
ギュッと絞って、さっぱりスッキリ風味で
飽きることなく後半戦。

美味しいまま最後まで食べ切った‥‥!
シンプルゆえにしみじみ美味しくて、
蒸し蒸しする体がスーッと爽やかになるという
気持ちの良いデザートでした。

a0001971_23563990.jpg
店先も、洋風の倉庫が建ってる中庭も可愛い。

ちなみに中は全部椅子席なので、足が
悪くても楽でいいですねー。
(でも古い建物なので段差はそこそこある)


a0001971_00001676.jpg
というか、本当に全体的にこんな感じの街並み。

江戸からの建物も多く残っているし、
明治〜昭和期の洋館も多いです。
商人の町として大層栄えていたんだなー。
ぷらぷら歩くと楽しいですよ。

by kuricawa | 2019-06-27 23:53 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
帰ってからも美味しい
a0001971_23114793.jpg
京都・SIZUYAPANの黒豆ゆず220円。

帰ってきても旅先で買ったもので美味しい。
前々から気になっていたオシャレで
小さくていろんな味が揃っているあんぱん、
今回初めて買ってみました。

シズヤパン自体が元々有名なパン屋さんなので
あまりハズレもないだろーと安心しつつ。
確かにパンの生地そのものが美味しいので
見てくれと雰囲気だけのお土産ではない感じ。

あんぱんとしては小さすぎる気もしますが
焼き菓子と考えれば妥当な値段かなー、と。
手軽なお持たせに使うのにもちょうど良い
カジュアルさとオシャレさですね。

黒豆がふっくら炊けております。
ゆずは強すぎないの、これくらいの方が
全体的にバランスが取れてるのかな〜。

a0001971_23114619.jpg
濃い抹茶230円。

こちらは抹茶味。中に求肥入り。
シンプルに抹茶〜!

見た目の色通り、かなり濃いめに抹茶ですが
パン生地が邪魔にならず、すっと食べてしまう
そんな食べ口。
後味に抹茶の香りがしっかり残ります。

a0001971_23114710.jpg
京都・永楽屋のせとかの雫864円。

せとか(という柑橘類)の入った琥珀糖。
この季節限定のものです。
雫型のが可愛い箱に9つ並んでおります。

かなり甘さ控えめで淡い味なんですが、
せとかの香りと爽やかさがそれによって
とても引き立ち、ふんわりと最後まで
柑橘の爽やかさが口に残るのでした。

一口目は物足りないほどだったのに、
食べ終わると京菓子っぽい品のある感じだな、
という感想になる、そんな上品なお菓子。
見た目も涼やかで初夏っぽいです。

a0001971_23115549.jpg
初瀬・やまとびとのこころ店の酪之飴380円。

長谷寺の参道にある物産店。
奈良の牧場の牛乳を使ったソフトキャンディ。
かなり甘くて、でも牛乳のコクもあるので
まるで練乳を舐めているみたい。

この甘さの飴、ちょっと懐かしい感じがします。

a0001971_23163024.jpg
吉野のくず餅(ミックス・3個入り)680円。

そして葛餅。黒みつきな粉と抹茶きな粉の
2種類が入ったものを。
本葛粉を使った葛餅、弾力がぶるぶるで
食べ応えがあります。

スプーンで食べるのが大変だったので、
包丁でスライスして食べるのが一番
ちょうど良い弾力を楽しめたのかも。
素朴ながら力強い美味しさでした。

また旅に出たいな〜。

by kuricawa | 2019-05-31 23:11 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
京都で食べたものいろいろ
a0001971_23395977.jpg
四条烏丸・錦そやのうどんのセット1404円。

京都旅行で食べたものいろいろ。
夜営業開始には少し早い時間、でも
お腹すいたなーと錦市場のあたりを
うろうろして、特にピンと来るものもなく。
という時に見つけた豆腐屋さんの出してるお店。

日替わりうどんは満願寺とうがらしとじゃこの
湯葉豆乳スープうどん(温冷選べたので冷)
冷凍うどんかな?しっかりとしたコシの麺に
旨味の強い豆乳スープが合い美味しい。
下手な自家製麺よりこの手の冷やしうどんには
冷凍うどんが合うな〜と思い知る涼やかさ。

湯葉の存在感があまりなかったのが残念だけど
豆乳スープにじゃこ満願寺、そして水菜や
キャベツ、レンコンなどの具も盛りだくさんで
暑い中、結構な量をスルッと喉越しよく
爽やかに食べ切る事が出来ました。

a0001971_23400106.jpg
セットなのでうどんだけじゃないのだ。
豆乳は食前に供されます。
寄せ豆腐はお出汁のジュレと合わせて。

豆乳があっさり目の味で個人的な好みとは
そんなに合わなかったのですが、食事が
出てくるまでのちょっとの時間、さっと
最初に食前ドリンクが出るのはいいですね。

寄せ豆腐もあっさり目の味わい。
蒸し暑い日に涼やかでよかったです。

a0001971_23400060.jpg
小鉢とかいろいろ。
おからと黒豆のサラダ、厚揚げの煮物、
揚げと昆布の煮浸し、厚揚げのキッシュ。

細かく説明してもらったけどうろ覚えゆえに
詳細がやや違うかも‥‥。
京風という感じで全体的にあっさりした味付け、
和風のものよりサラダとかキッシュの洋風の
創作豆腐料理みたいなものの方が、ちょっと
変わってて好みだなーと思いました。

特に厚揚げのキッシュ、これが案外相性で
香ばしさとボリューム感が出てアリな
一品でしたねー、意外!

a0001971_23400295.jpg
出町柳・出町ふたばの豆餅@200円と
みな月(抹茶)220円。

鞍馬に行く途中、乗り換えの出町柳で
近くにある豆大福が有名な和菓子屋さんに
寄って買って食べたおやつ。

いつも行列が何重にもつづら折れるそうですが
日曜だったのにタイミングがよかったのか
一列に並んでただけだったので、喜んで
買ってきました〜。

塩気のしっかりした赤えんどう豆と素朴で
どっしりした餅、あんこは少し甘めのこしあんで
飾り気もなくなんてことないのに、合わせると
スルッと食べてしまうシンプルな旨さ。

水無月は6月には少し早いですが季節ですので!
プレーンなやつではなく、豆餅と味のかぶらない
抹茶味のういろう生地にうぐいす豆の水無月です。
これまた素朴系でもちもちしていて美味しい。

a0001971_23400479.jpg
京都駅・辻利の抹茶ソフト470円。

京都駅で手軽に抹茶ソフト!
本当は中村藤吉のソフトを食べようと
思っていたんですが最近なくなったらしい。
というわけで基本に戻って辻利でソフト。

定番の安心感があります。
蒸し暑い日に、あまり待たず(店内の
イートインスペースも幸運にもすいていた)
乗り換えの間に食べられるのが便利です。

というか、試飲で出してもらったお茶が
やたら美味しくて箸休めにベストなのが
また、やだもー辻利〜!て感じですね。

今回は隙間隙間に細々と食べていたんだなあ。

by kuricawa | 2019-05-30 23:39 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
長谷路
a0001971_23353094.jpg
初瀬・長谷路のにゅうめんセット1000円。

というわけで、チュルッと冷たいのを
食べたら電車に揺られて長谷寺へ。
お参りの前に駅から長谷寺に向かう
参道の途中にあるお店で腹ごしらえです。

地元特産の三輪そうめんのにゅうめん。
湯葉、たっぷりの三つ葉、濃いめの味付けで
しっかり炊いた干し椎茸。

昔からある飾り気のないにゅうめん、て
感じの素朴な味に、添えられたすだち(かな?)
そして七味でキュッと味の印象が締まります。

a0001971_23353282.jpg
セットについてくる柿の葉寿司は、
お約束のサバとサケ。

小ぶりなサイズなのがちょうどよく、
無理なく2種類とも食べられてしまうのです。
どちらも脂がしっかり乗って美味しい。

奈良といえば柿の葉寿司、と連想するほどの
ご当地グルメも抑えられて満足満足。

a0001971_23353326.jpg
それにしてもこのロケーション。

古い建物ゆえに日が差さないところは
ひんやりしていて冷房がなくても、そこまで
暑さを感じませんでした。
風情がある〜。

a0001971_23353651.jpg
お庭も趣があってとてもよかったので、
のんびりとお庭を見せてもらってから
出発です。

熱中症対策ににゅうめんのおつゆは
全部飲み干して、手拭いを濡らしたのを
帽子と頭の間に挟んで、水も塩タブレットも
忘れずに持って万全なのです。
まだちょっと続く。

by kuricawa | 2019-05-28 23:35 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
琥珀流し
a0001971_23370070.jpg
京都・甘味処 栖園の琥珀流しとミニわらび餅1050円。

昨日寄ったら終了していたので、ならばと
今日は午前からリベンジした甘味処。
和菓子の老舗、大極殿本舗の中にある
大極殿の甘味処です。

a0001971_23370264.jpg
琥珀流しの味は月替わりなんだそうで、
5月は抹茶小豆。

シンプルな寒天と蜜の冷菓なのですが、
さっぱりしていて、この暑さの中するすると
食べてしまう〜!
抹茶蜜もふっくら炊いた小豆も美味しいなあ。
本当になんてことなくシンプルさで貫いたゆえ
飽きが来ない味わいです。

わらび餅も美味しかったけど、琥珀流しの
淡白でするする食べ進めてしまうのに、
なんともじんわりする不思議な美味しさが
あまり経験のない方向だったので、ちょっと
新鮮さがあった分印象的です。

a0001971_23370263.jpg
この坪庭が見えるという店内も素敵。

鉢の中には鯉?と思いきや、おそらく
巨大化した金魚が泳いでいました。

午前中はまだむんわりとした暑さまでいかず
こうして日陰で抜ける風に吹かれていると
琥珀流しみたいな冷たいおやつで涼を取るのが
ちょうどいいくらいの気温でした。

a0001971_23370315.jpg
店頭の暖簾は菖蒲と流水。
この暖簾も季節によって変わるそうです。

というわけで、朝からリベンジ成功して
満足したため、暑くなる前に洛中を離れ
次の目的地に移動するのでした。

by kuricawa | 2019-05-27 23:34 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)
光る!
a0001971_03242909.jpg
横浜中華街・紅棉の蛋達@160円。

今日は中華街へ行っておりました。
久しぶりの面々と美味しいご飯!
たっぷり食べたのでその内容はまた後程。

そして中華街に行くと必ず寄ってしまう
紅棉でお菓子をいろいろ。
と言っても定番のエッグタルトと月餅、
そして白すりごまの入ったパイ。
他のも美味しいけど、たくさん買えない
(食べきれない)時だとこの辺の個人的に
好きなやつばかりリピートしてしまいます。

相変わらずサクッとしたタルト台に
甘さのスッキリしたカスタード。
飲むように食べてしまって危険〜。

a0001971_03243176.jpg
関帝廟も怪しく光る!

通り沿いは赤い提灯が並んで、
ぴかぴかと中華風イルミネーションが
華やかで綺麗でわくわくしました。
春節まではこんな感じかな?

a0001971_03243369.jpg
そして君は短いけど‥‥龍!?
(最初は麒麟かと思った。胴が短くて)

足の踏ん張り具合があまりにファニーで
なんかもう好きになってしまう造形。
美味しいもの食べて、ぴかぴかしたの見て、
好き勝手喋って、なんだかとっても楽しい
1日でした。

by kuricawa | 2018-12-05 03:24 | 食べ物(その他地域) | Comments(0)